美容室・サロン集客の情報を無料で公開するリピーター集客ラボ | アクティブ・メディア

予約が大幅UPした美容院

予約が大幅UPした美容院
成功した美容院のご紹介

岩手県宮古市にある完全予約制のプライベートサロン Ruff-un 様。

53072-001

市街地から離れ、住宅地にある隠れ家的美容室です。

「ラフな感じで、リラックスしてほしい」との思いを込め、2011年の開店以来幅広い客層に人気の美容室です。

一人ひとりのお客様に心を込めて対応できるように、完全予約制となっています。

 

Web予約を導入し、業務効率を飛躍的にアップ!

紙の予約台帳から、サニポのWeb予約システムを導入し「業務効率」「予約数」「お客様の満足度」その全てを一気にアップすることに成功した事例をオーナーの加藤様のインタビューと共にご紹介します。

ruffun%e6%a7%98

 

Before
サニポ導入前の予約受付と管理方法は?

お客様の予約は電話やLINEがメインで、その予約を紙の予約台帳で管理していました。

83a00b9b7a292f94d7cf149f1b7acafe

LINEの『予約日時やりとり』でメッセージを作っている最中に施術の時間になってしまったり、電話で予約が入ったりと、一人で美容院を経営しているためにバタバタしてとても大変でした。

予約が2重になってしまうこともあったくらいです。

%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0lp_08

仲のよいお客様なら事情を説明して時間変更してもらいますが、本当にどうしようもない時は無理やり2組を同時に進めたりをしてました。

時間管理で手一杯だったというのが当時の印象ですね。

 

他の予約システムではなくサニポにした決め手は?

タイミングよくサニポの予約機能を知って、今までの作業が楽になるのではないかと思ったことです。

 

After
実際に使ってみていかがですか?
Web予約で効果を実感した点は?

LINEのお客様が真っ先にiphoneアプリとWEBからの予約に切り替えてくれました。

「空いてる時間がすぐ分かるので、すごい便利」と好評です。

名刺サイズの予約カードをお客様に配ることで、徐々にアプリとWEB予約が浸透してきました。

※実際のWeb予約をオススメするカードはこちら(↓)
QRコードを変更してあります。

%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

LINEでの予約やり取りが殆どなくなりましたし、二重予約の危険もなくなりました。

予約の時間管理にかなり『ゆとり』ができました。

以前は施術の合間も「あのお客様にLINEで返信しないといけない」などに追われることが多かったですが、次のお客様の準備などに時間を割けるようになりました。

年配のお客様など今まで電話予約だったお客様もいらっしゃるので、まだサロンにかかってくる電話はあります。
もっとアプリやWebから予約を増やして予約管理をシンプルにしたいですね。
そうすればご来店時にもっと喜んでいただけるよう準備する時間が増やせますから。

 

実例:5か月目にはほとんどのお客様がWeb予約を利用!

Ruff-un様のWeb予約システム導入時(2016年6月)は77.6%のお客様が電話やLINEから予約をしてきている状態でした。

しかし、Web予約をオススメするカードの配布を徹底することで5か月目(2016年10月)には、ほとんど全てのお客様がアプリやWebから予約してくれるようになっています。

※実際の数値がこちら(↓)

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e8%a1%a8

実際に「いつでも予約できるから良い」「いつなら予約できるのか分かりやすくなった」などお客様のお喜びの声もいただけ、Ruff-un様でも業務効率をアップして出来た『ゆとり』を上手に使ってお客様の満足度を大きくアップされています。

 

お客様のためにバースデー販促を実施

また、お客様のお誕生日にお祝いのメールを送るバースデー販促でも高い反応率(リピート来店する確率)を維持されています。

pop

※実際に送っているメールの内容はこちら(↓)
クリックすると拡大表示されます。
%e8%aa%95%e7%94%9f%e6%97%a5%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%abなんと51通配信して、18人のお客様がバースデーメールを読んですぐに来店してくれました。%e5%8f%8d%e5%bf%9c%e7%8e%87こちらは月に一度、その月がお誕生日のお客様に配信されるメールです。

 

いかがでしたでしょうか?

サロンをご経営される中で、使える時間とお金は限られています。
システムに任せられる部分は任せて、自分にしか出来ないことを…
出来るだけ時間とお金を「お客様のために使いたい」という思いを実現されているRuff-un様の事例をご紹介しました。