美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロンのコピーライティング

リピート客向け!すごい集客③
価値訴求の演出「メリットを伝える」

2c606780c652061e3f1159be5a192650_s

商品の素材のメリットを明らかにして価値を作る方法

今回は商品などに使われている素材のメリットを訴求した価値の伝え方についてご紹介してきます。

商品にはそれに伴う素材があります。居酒屋などの飲食店では食材であったり、美容院やサロンでは薬剤などです。

しかし多くの店舗では素材を明らかにしていなかったり、明記していても素材のメリットなどが伝えられていない場合があります。

--------------------
<不明瞭さは不安、不信感を生む>

近年の食品業界では食品偽造問題が話題になることがあります。特に大手のチェーン店などでもそういったことが起こってしまうこともあり消費者の素材への懸念は広まるばかりです。

食品業界に限らず他の業界でも表示とは異なる素材が使われていることもあり問題となっているケースもあります。

こういったことからも、使っている素材はどんなものなのか。またその素材にどのようなメリットがあるのかを明らかにすることでしっかりした商品であるという信頼感が持て、商品の価値にもなります。

--------------------
<お客様の見えない部分を明らかにする>

見えない部分を明らかにすることで、商品・サービスに対する細部のこだわりが伝わり信頼感も生まれます。

お客様は見えない部分に少なからず不安や不信感を持っています。

写真や動画などで見えない部分、知らなかった部分が見えることで安心感が生まれます。

例えその工程に関する知識が無くとも、自分の目で確認することが信頼感、安心感に結びつきます。

例えば写真付きで以下の様な宣伝があったとします。

「こちらのタンスは国産の桐を使った純桐製なので、この価格はお買い得です。」

「桐」が使われていることは理解できますが桐にどのようなメリットがあるのかがよくわかりません。

「桐にはアルカリ成分が強いため虫がつきにくく防虫作用があります」
「桐は気泡質で空気を多く含んでいるため気泡の中に水分を吸収し、桐内部へ湿気の侵入を防ぎます」

このように桐の持つメリットを明らかにすることで、桐を使うことでどうなるかがイメージしやすくなります。

(中華料理店での例)

「当店の肉まんは鹿児島産豚肉、北海道産の玉ねぎをふんだんに使用した肉汁たっぷりボリューム満点の肉まんです!玉ねぎには「ケルセチン」という栄養素が多く含まれており血液サラサラ効果、抗酸化作用、脂肪燃焼効果がありす!」

(美容院での例)

「当店のシャンプーは100%天然の植物素材のみで作られています!オリーブ、椿油、グレープフルーツエキス、アロエベラエキスなどを配合し艶とコシのある髪に仕上がります!」

このようにどんな素材が使われているか、素材の良さはどんなところかを実際の写真等と合わせて明らかにすることで「安心感」という価値になります。

--------------------
<まとめ>

素材のメリットを訴求した価値の作り方についてご紹介してきました。

安心感や信頼性が問われる近年、消費者の素材に対する不安は高まる一方です。原材料を明らかにし、お客様の不安を払拭した販促活動を行いリピートにつなげていきましょう。


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル