美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロンのコピーライティング

リピート客向け!すごい集客⑥
価値訴求の演出「人気NO1を伝える」

birthday-cake-843921_640

1番のオススメ商品で購買意欲を刺激する方法とは?

今の時代、あらゆる商品が氾濫していてどれを買って良いかがわからないものです。

選択の余地が無い時はすぐに購入するけれど、「選択肢が多すぎると決められない」という経験は誰しもあるのではないでしょうか?

--------------------
<1番の商品で購買意欲を刺激する>

1番の商品を作ることでお客様の選択肢を絞ることができます。そうすることでお客様は「とりあえずこれを買えば間違いないんだな」という気持ちになり、選ぶ際のストレスが少なくなります。

特に初めて行く店舗などで商品の購入を検討する際、どの商品にしようか迷った時はその店舗のスタンダード商品を購入した経験はあるかと思います。

1番の商品は店舗が自信を持ってオススメする商品のことです。

効果的なのは「自分が実際に使っている」「思い入れがある」「好きで仕方がない」など実体験に基づいたリアルな訴求をすることです。

--------------------
<ストーリー性を盛り込むことでイメージが湧く>

前回お伝えした、ストーリー性を盛り込み具体的に内容を伝えることでイメージが湧きやすく、より信頼感が生まれます。

①社長のオススメ
会社の代表者がオススメすることで信頼感と説得力が生まれます。

(美容院での例)

"このシャンプーを扱う前は、自分自身市販のシャンプーを使っていました。ところがある日頭皮が痒く、フケも増えるようになり困っていました。

そんな時、とあるシャンプー作りの会社を経営している社長と出会い、今の自分の状況を話しました。

シャンプーの素材が良くないとのことでシャンプーを変えてみることを勧められました。

その社長の会社で作っている天然成分100%のシャンプーを使い始めてからは頭皮の痒み、フケなどもなくなり、今の私には手放せない商品となりました。地肌に優しいシャンプーをお探しの場合まずはこのシャンプーを使ってみてください!"

②店長のオススメ
その店舗の現場責任者のオススメも信頼感があります。

(居酒屋などの飲食店での例)

"私は全国の様々な日本酒を試飲してきました。しかしこの日本酒は、程よい辛口加減、キレの良さ、風味の良さがお刺身本来の味を引き出してくれます。迷ったらまずはこの日本酒から入ってみてください!"

このように自分自身のリアルな体験談を元にした1番を作ることで説得力を持たせた訴求をすることができます。

--------------------
<まとめ>

1番の商品で購買意欲を刺激する方法をご紹介してきました。

誰しも判断に迷ったらその店のスタンダードから試してみたくなるものです。1番としてオススメできる理由を明確にし、お客様の購買意欲を促していきましょう。


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル