美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロンのコピーライティング

美容室・サロンのペルソナ活用法!
<①ペルソナとはいったい何か>

美容サロンの経営者の方は、「ペルソナ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
もしかしたら、知っているけど詳しくはわからない・・・という方もいるかもしれません。

今回は「ペルソナ」を上手く利用し、あなたのサロン運営をスムーズに、そして集客を増やす方法をお伝えしていきます。

まず、ペルソナとは具体的にどのようなものかをお教えします。

<ペルソナとは>

最近よく耳にするペルソナとは、マーケティングの手法であり、「象徴的なユーザーモデル」です。
それを決めることをペルソナデザインと言います。

つまり、サロン様がサービスをする対象となるお客様のイメージを、事前にはっきりと決めるということです。
これにより施術メニューやキャンペーンはもちろん、モデルや写真の選択、キャッチコピーやwebサイトの作り方などが非常に考えやすくなります。

画像1

<何を設定するのか>

人にはそれぞれ、人生の履歴である「プロフィール」があります。
あなたのお店に来ていただきたい理想のお客様の詳しいプロフィールを想像して設定すれば良いのです。
もちろん、理想とはいってもサロンのコンセプト、お店の立地、環境などは必ず考慮しましょう。
お客様の求めるサービスの傾向をつかむために「ペルソナ」はあるのです。

画像2

 <設定する項目は>

まず、年齢、性別・住所・仕事は当然必要といえますが、仕事はとても重要です。
その人の生活パターンに関わっているからです。
何時に起き、何時にどれほどの時間をかけて出勤し、ランチはどこで何を食べ、何時に帰るのかなど。収入もどれほどか。
これにより、お客様がどのような人かは、かなり絞ることができます。

あまり直接サロンに関わる事柄でなくても、学歴、家族構成はその人の人間性や価値観を左右しますし、趣味や興味の対象は、出費はいかほどかを予想できますから、細かく決めておくとよいでしょう。

忘れてはならないのがインターネットの利用状況です。
集客のアプローチのしかたも変わってきますからおさえておきましょう。

画像3

今回は、ペルソナとは何かをくわしくお話しました。
次回はサロン運営におけるペルソナ設定のメリットをお教えします。

お楽しみに♪


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル