美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロンのコピーライティング

固定客向け!すごい集客③
「名前」で絞り込んでのアプローチ

dd5f26e3096b461cdfe03f7cd33a7c48_s

名前で絞り込みアプローチする方法

今回は名前で絞り込みアプローチをかける方法についてお話ししていきたいと思います。

前回、人は自分に関係があること、認識があることにと興味を持つとお話ししましたが、名前を呼ばれることは強く自己を認識し関係性を感じるものです。

--------------------
<人は特別扱いされることに弱い>

人には劣等感を抱くことに恐怖したり、自尊心を傷つけられるのを恐れる気持ちがあります。

・劣っている部分は隠したい、消し去りたい
・もっと平等に扱って欲しい

人は自尊心を傷つけられることから自分を守るために「特別感」を求めるようになります。

・こんなことをやっているのは自分だけだ
・私だけが特別な存在である
・自分の名前は他にはない名前だ

こういった人の持つ特別意識を喚起するのに「○○さんだけです」といったピンポイントのアプローチが有効になります。

--------------------
<名前から発展させたアプローチ法>

どのように名前を使い、アプローチをしていくかを見てみましょう。

(美容院やサロンの例)

こんにちは、店長の田中です。

今月は私、田中の誕生日月なのです。そこで私の名前にちなんで「田」もしくは「中」が付くお客様には特別に当店のメニューを10%オフでご提供させて頂きます!

田中さんはもちろん、田辺さん、中田さんなど「田」と「中」の文字が付くお客様、是非ご来店をお待ちしております!

お客様のリストから「田」「中」の付く人をリストアップし、ダイレクトメールなどを発送します。

(居酒屋などの飲食店の例)

店名:居酒屋ササキ

当店居酒屋ササキでは、店名と同じ「佐々木様」にはお会計から常時5%値引きをさせて頂いております。ご同伴者様がいらっしゃる場合は、お会計をおまとめしてお値引き適用させて頂きます。

身分証明書、お名刺などお名前が確認できるものをご提示下さいませ。

--------------------
<まとめ>

ピンポイントに名前で呼ばれたり、関係性を見出したお客様は「あ、自分のことだ!」と反応します。

名前で絞り込んでアプローチすることでお客様にダイレクトに響きやすくなります。様々なアイデアを考えて販促に取り入れて行きましょう。


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル