美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

2月

2月に旬の食材と飲食業界の販促企画事例

2月に旬の食材と飲食業界の販促企画事例

2月にもなるとふきのとうなど、徐々に春の兆しを感じさせる食材を見かけるようになってきます。

しかしまだ一般的には冬のイメージも強いことから温かい料理や、がっつり系のスタミナ料理も食べたくなったりもします。

今回は飲食業界の2月はどのような食材を使ったメニューを打ち出し、販促企画を行っているのかをご紹介します。

2月が旬の食材にはどんなものがある?

%e7%94%bb%e5%83%8f5画像元 http://www.uoya.co.jp/uoyasake/F12-B01.html

2月が旬の食材としてはどのようなものがあるのでしょうか?

野菜

からし菜
水菜
春菊
小松菜
大根
菜の花
ふきのとう
百合根
レンコン
ブロッコリー
海苔

果物

いよかん
はっさく
イチゴ

魚介類

あんこう
金目鯛
白魚
ふぐ
わかさぎ
赤貝
甘エビ
イイダコ
ヤリイカ
牡蠣
タラバガニ
ズワイガニ
寒シジミ
ハマグリ

野菜や果物はとりわけ目立つものは少ないですが、ふきのとう等の春の食材が目につき始めています。

魚介類や海産物では牡蠣やカニや貝類などが2月に美味しいようです。

大手企業が行っている2月のキャンペーン事例

ワタミ
「期間限定メニュー」

%e7%94%bb%e5%83%8f6画像元 http://www.watamifoodservice.jp/fs/topics/2016/02/001641.html

「三陸産 早採り生わかめのしゃぶしゃぶ」は、お湯につけると鮮やかに色が変わる生わかめが、見た目にも楽しいイチオシメニュー!
通常より若いわかめなので、磯の香りとやわらかでシャキッとした歯触りが一際感じられます。
一足早く春をお届けする、この期間しか味わえない限定メニューです。

(引用元)http://www.watamifoodservice.jp/fs/topics/2016/02/001641.html

2月には海苔が旬であることからも海藻類は比較的おいしく食べられる季節です。
他にも甘エビのてんこ盛りなど2月の魚介類や海産物を使ったメニューを打ち出しています。

デニーズ
「春のランチメニュー」

%e7%94%bb%e5%83%8f7画像元 http://bimi.jorudan.co.jp/article/topics/gourmetnews/bk8727.html

・ローストビーフの美健丼~照焼ソース&わさびマヨ 925円(税込999円)
五種豆と五穀を混ぜ合わせたご飯の上に、薄切りオニオン・しっとりとしたローストビーフ、野菜をたっぷりそえました。
甘めの照焼きソースとわさびマヨソースがアクセント。

・サーモンバーグと蓮根の美健丼~すりおろし野菜のソース 898円(税込969円)
これまでよりも、さっぱりとした味わいにリニューアル。
ヘルシーなサーモンバーグに、たっぷりの大根おろしと3種の柑橘果汁が入ったぽん酢ソースを合わせました。
(引用元)http://www.dennys.jp/pdf/160223-2.pdf

旬のブロッコリー、レンコン、柑橘類などを使った色鮮やかな早春のメニューです。
美容や健康に気を使いたい女性にもおすすめのメニューです。

まとめ

2月の食材と販促企画をご紹介してきました。

食材としては1月と比べても大きな変化はありませんが、同じ食材でも違うメニューアレンジにするなど食材の使い方に変化を加える事で、新しさのある企画にすることが出来そうですね。


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル