美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロンオーナーからの質問

【2019年最新版】美容室・サロンの検索クーポンサイト一覧
「利用するユーザー層や特徴などをまとめました」

【2019年最新版】美容室・サロンの検索クーポンサイト一覧「利用するユーザー層や特徴などをまとめました」

【この記事は2019年1月31日に最新版に更新しました。】

お客様が美容サロン検索サイトでお店を探すときに重要視することは、料金や技術だけではありません。
お店の雰囲気やスタッフの人柄も気になります。
来店する前に、できる限りそのサロンの情報を細かく知りたいと思っています。
そして検索サイトの膨大な数のサロンの中から、自分のより多くの希望条件にあったサロンを探そうとしているのです。

美容サロン検索サイトにのせ、予約を増やすには、あなたのサロンの特徴をしっかりと伝えることが重要です。
そのためには、まず集客サイトの特徴を知ることも大切なポイントになります。

今回、26個の美容サロン検索サイトを「利用するユーザー層」や「特徴」などの情報をまとめました。
あなたのサロンに合った美容サロン検索サイトがきっとあると思います。

美容室 エステ ネイル まつげ
ホットペッパービューティー
ビューティーナビ
@コスメサロン(旧名称:アイスポット)
ヘアログ
CUTS
楽天ビューティー
OZmall
レッツビューティー
Alike.jp
EPARKビューティー(旧名称:Tiful)
東京ビューティー
Kirei Style
alluxeWEB
minimo
tredina
BeautyPark
リフナビ
Yelp
Bizloopサーチ
エキテン
お店のミカタ
ジモティー
NAIL@Labo
NailClue
エステサーチ
ベネフィットステーション

 

ご参考にしていただければ幸いです^^

1.<ホットペッパービューティー>

>ホットペッパービューティーの公式ページへ

ヘア・エステ・ネイル・まつ毛、すべてのサロンの予約が可能な日本最大級のサイトです。

日本全国に本誌&ネットで展開をしているため、認知度が高く、会員層も幅広いことが一番の強みです。
24時間いつでも予約できるため、最近ますます利用者は増えています。
掲載サロン数は65,000店以上にのぼり、年間予約件数は約6,800万件と、美容サイトの中でも一番の予約件数を誇ります。(2019年1月調べ)

掲載ができる写真の枚数、クーポン数、特集記事の有無などによって料金が違います。
11種類の掲載プランの中から、サロン様の予算に合ったものを選ぶことができるので、初めてご利用する方も、無理なくサイト掲載を始めることができます。

また、口コミとブログの2つの機能がついていることも特徴です。
利用者のリアルな声を確認できる口コミがあると、そのサロンをお客様も安心して利用ができますし、サロン様の確かなサービス向上にもつながります。
ブログは、サロンを選ぶときに気になる「お店の雰囲気」を伝えることができるので活用したい機能です。

ホットペッパービューティーは、サロンの魅力や個性をアピールするのに最適な検索サイトです。

また、会員になると「サロンボード」という予約管理システムが無料で使用できます。
予約だけでなく、顧客管理やレジ機能もあり業務の効率化を図ることができます。

>ホットペッパービューティー攻略法(PDF資料)はこちら

2.<ビューティーナビ>


>ビューティーナビの公式ページへ

「固定客につながる集客アプローチ」をサロン様のサイト利用のメリットとして掲げています。

お客様の細かな希望にもこたえられるよう、検索カテゴリ数が多く設定されています。
これによりサロン様がお客様のこだわりに細かく対応できるようになっており、マッチング制度を高めます。
お客様はいろいろなサロンをまわる必要がなくなりますし、さらにリピーターとなってくれる可能性が高くなります。

掲載には様々なプランがあり、プランの内容によって料金が変わるので、サロン様の予算に合わせて選ぶことができます。

ビューティーナビが「美容求人ナビ」を運営していることから、無料で求人サイトが利用できます。
これにより求人費用を大幅に減らすことができ、経費をお客様へのサービスへと多くあてることができます。

ネット予約のシステムも無料となります。
美容室の予約がネットでされるようになった今、スムーズなサロン運営にはかかせないものです。

国内最大級の通販サイト「ZOZOTOWN」が運営する「WEAR」というコーディネート写真などの掲載アプリとの連動も行われています。
利用することで、新しい切り口からの集客が見込めます。

またサイト掲載とは別に、サロンオーナー様を各種セミナーにご招待したという実績もあります。
ここで得た豊富な知識は、直接サロン運営に生かすことができます。

ビューティーナビは、お客様にも、掲載しているサロン様のどちらにも経済的にメリットの多いシステムだといえます。

3.<@コスメサロン(旧名称:アイスポット>


>@コスメサロン(旧名称:アイスポット)の公式ページへ

日本最大の総合美容メディア「@コスメ」のサロン版としての検索サイトです。

予約単価が高い、「高単価リピーター」集客を可能とすることを目的としています。
実際に予約平均単価約7,000円、リピート率48%と他の美容サイトに比べ高くなっています。

@コスメサロン掲載のメリットは、「サロンの価値を分かってくれるファンを多く作ることができる」ということです。
豊富な情報量で安心感と親近感を与えられるコンテンツがそろっています。

おすすめコンテンツは、モニターが体験したMENUレポートです。
プランの説明から始まり、施術の流れ、そして結果までを写真ものせて紹介することができます。

モニターの言葉だけでなく、施術中と施術後を見ることもでき、サロン様の施術の効果を直接伝えることができます。

もう一つはスタッフ紹介ページです。
これは単純に一言メッセージなどをのせるだけではありません。
スタッフの個性のわかる写真や、出身地などの情報ものせることができます。スタッフの個性のアピールは、サロンの個性のアピールにもつながります。

掲載スタート時にはネット専門の担当者がサポートしてくれるので、サイト掲載を安心して始められます。
また、スタートアップカレッジという講座を開き、基本的な使い方から活用方法までをサポートしてくれます。
パソコンの操作に慣れていない方や、集客に悩みのあるサロン様にとっては安心です。

4.<ヘアログ>


>ヘアログの公式ページへ

ヘアログは、美容室の口コミサイトとして人気上昇中の検索サイトです。
日本全国の美容室・理容室を掲載しており、掲載数は約17万件にのぼります。(2019年1月調べ)

最大の特徴は、掲載の際に必要な「モデルハント」業務をWEBで行えるということです。
路上で行っていたヘカタログの撮影モデル・練習モデルのスカウトなどの業務を減らし、お客様へのサービスへと専念することができます。

来店のお誘いのスカウトも行えるので、行きつけの美容室を探している方にメールをして、顧客の獲得へとつなげることができます。

無料のスタンダードプランとしてヘアスタイル・クーポンの掲載ができ、写真掲載は無制限です。

加えて集客効果を高めるオプションツールもあります。

掲載情報をグレードアップし、大きな画像をのせることができたり、外部広告の非表示化もできます。
他サロンとの差別化をはかり、サロン様のサイトを目立たせます。

特におすすめなのはピックアップ口コミの設定です。
お客様の声を利用してサロンの魅力をアピールできるので、ぜひ活用したい機能です。

5.<CUTS>


>CUTSの公式ページへ

首都圏の美容室情報を集めた検索サイトです。
首都圏のみというシンプルさで、お客様が行きやすい場所のサロンをすぐに見つけることができます。

ベーシックプランは無料で始めることができ、0円でも情報の充実したサイトをつくることができるので、かまえず気楽に始められます。

「CUTSカットモデル」はサイト開設時から提供しているサービスで、毎月多くのお客様が利用しており、サロンのヘアスタイルをさらにアピールすることが可能です。
24時間365日編集が可能で、常に新しい情報をのせられるのが特徴です。
季節や時期にあわせてサイトを更新すれば、新規のお客様、リピーターの方どちらにも最新のおすすめメニューを見ていただけます。
マメな更新はネット上位表示へとつながりますので集客に効果的です。

また、グレードアップしたプレミアプランもあります。
格安有料でベーシックプランよりも豊富な情報をのせることができ、サロン一覧のページではすべて優先して表示されます。

トップページの「注目サロン」にも表示され、ライバル店よりも目立つようにすることができます。

料金は1ヶ月5,400円と格安ですが、6ヶ月の契約をすると月3,240円、1年間の契約だと月2,700円とお得になります。

6.<楽天ビューティー>


>楽天ビューティーの公式ページへ

ヘアサロンだけではなく、ネイルサロン、エステサロンの集客もできる検索サイトです。

ネットと電話どちらでも予約ができます。
ネットでサロンを探し、電話で予約という流れをつくることができます。
スタッフと直接話をしてサロンの雰囲気や接客を少し知ってから予約したいというお客様にも対応できます。

このサイトの大きな特徴は、「成果課金型」という料金制で、広告費は予約があった分だけなので安心ですし、無駄なコストをなくすことができます。
電話予約の場合は1件1,000円+税、ネット予約では施術料金の15%+税の成果料金が発生します。

サロン様に仮予約のメールが入ったあと、予約可能の選択をするとお客様にメールが届きます。

基本プランの電話予約では、予約に至らなかった場合は「反響取消」の申請ができます。
これで集客できた分の広告費用しかかからないことになり、大きなリスクを負わずにサイト掲載ができるのです。

また楽天ビューティーに掲載すると、メンズのヘアサロン検索サイト「 MEN-VI 」に情報を同時掲載します。
女性だけでなく男性のお客様の予約も可能となり、よりいっそうの集客増加を見こめます。

楽天という大規模な通販サイトを活かし、楽天会員へのメールマガジンの配信や楽天スーパーセールなどのイベントを活用し、楽天会員への訴求を行うことができます。
楽天は2016年で1億人以上という莫大な会員数を誇りますので、効果的に集客を行えば大きな反響に繋がる可能性もあります。

7.<OZmall>


>OZmallの公式ページへ

OZmallは美容サロンはもちろん、レストランやホテル、美容クリニックなどの予約もできる大型検索サイトです。
「東京女子」の20代女性を主にターゲットとしています。

探すことのできるカテゴリには「エンタメ体験」「女子旅」などさまざまな種類があることから、サイトを見る人は他美容サロン検索サイトと比べ圧倒的に多くなっています。
すべてのカテゴリが並んで表示されることから、はじめから美容サロンを探していなかったお客様たちの目にもとまりやすくなっており、大幅な集客アップの可能性が広がります。

このサイトの特徴は、特集プランが目的別に細かく分かれていることです。

例として、ネイルサロンなら「オフィスで好印象なピンクネイル」「パール・ビジューのつくブライダルネイル」などの特集が組まれており、他サロンにはない売りやおすすめをアピールすることができます。

お客様の希望が予約の時点ではっきりわかるので、サロン様もお客様の希望に合った施術がしやすくなり、サロン全体のサービス向上へとつながります。

8.<レッツビューティー>


>レッツビューティーの公式ページへ

「美容、癒し、健康」をテーマにおすすめサロンを紹介する検索サイトです。

東京メトロとぐるなびが運営する、日本最大級の首都圏おでかけ情報サイト「レッツエンジョイ東京」から生まれました。
ネットでの上位表示により、お客様にサロン様の情報が見つけられやすくなっています。

メニューは無制限に登録することができ、キャンペーンやクーポンと合わせてお客様の目を引きやすくします。

料金はプランにより変わりますが、一番安いプランで月10,800円+税。

集客に効果的なページのつくり方のサポートもあり、定期的に開催される「レッツ大学」の講座には無料で参加ができます。

サイトの特徴は、予約するとサロンへのアクセス方法がすぐにわかる設定がされていることです。
出発駅を入力するだけでサロンまでのアクセスが表示され、行き方に迷うこともありません。
さらに最寄り駅からの徒歩ルートも表示されるので、予約後スムーズにお客様が来店できるように工夫されています。
サロン情報のバーコード表示もあるので、おでかけ先でもすぐチェックができます。

9.<Alike.jp>


>Alike.jpの公式ページへ

アライクは単なる集客用サイトではなく、ユーザーが行ったお店、気になるお店をクリップして共有できるソーシャルサイトです。

「お店のスクラップブック」を作るという形態で、エリアをクリップすることもでき、行きやすいエリアの情報もまとめられるという画期的なサイトになっています。
ユーザーがサロン様の情報を友人と共有できることが特徴で、サロン情報拡散には大きな助けになります。

他検索サイトと比べると低いコストで掲載できるにもかかわらず、のせられる情報が極端にへるわけではありません。
PR、写真やクーポンなどの掲載もしっかりできます。

サイト掲載のサロン様のメリットとして、「Alike GEOクーポンネットワーク」に参加することができます。
参加をすると他メディアに情報が掲載されることが決まっています。
これからも掲載メディアは増加予定です。
もちろんリンク効果でネットの上位表示対策もできます。

ユーザーにはサロン様からニュースメールの自由配信が可能なことも魅力です。

10.<EPARKビューティー(旧名称:Tiful)>


>EPARKビューティー(旧名称:Tiful)の公式ページへ

会員数2,000万人以上のEPARKとサイト統合し、EPARKビューティーにリニューアルされました。
EPARKは病院や飲食店などの様々な業種の検索から予約、順番待ちまで出来るサイトです。

基本的な内容は今までと変わらず、20代から30代前半の美容への意識が高い女性がメイン層です。
ページ構成やサイトデザインのクオリティも高く、ヘアカタログ、ネイルカタログは圧倒的な掲載枚数を誇ります。

特徴は「お悩みホットライン」という機能があることです。
お客様がヘアスタイルの悩みを相談すると、いろんな美容師からアドバイスがもらえます。
髪質・地肌についての悩みやパーマ・カラーについての疑問をプロの美容師から教えてもらえるというものです。
サロン様は回答すると同時に、お客様のお悩みに対応したプランを表示することができます。

また、カテゴリのランキング別にもサロンを掲載しています。
予約数・口コミランキング、そして人気ヘアカタログ・人気美容師ランキングもあります。
もちろん上位になるとお客様の目にとまりやすくなりますし、予約数も多くなるので集客を増やすことができます。

EPARKと統合したことで、EPARKの幅広い会員に集客ができる他、auとの連携も始まり、予約数が2倍になった美容室・サロンもあるようです。

料金は掲載するだけであれば初期費用のみ。
クチコミやこだわり記事、お悩み相談、EPARKのサービスを利用する場合にはプランが変わります。
しかしこれも成果報酬のため、月額費用は0円です。
成果報酬は1件2,500円+税。
驚きなのは新規予約のお客様にのみ成果報酬が発生するという仕組みで、リピーターのお客様の場合は費用がかかりません。

11.<東京ビューティー>


>東京ビューティーの公式ページへ

「女性が東京をアクティブに楽しむ」ことを目的とした検索サイトです。
東京周辺に地域を限定して、より密度の高い宣伝効果を生み出します。
リピーターを増やすことを目指しています。

また、ユーザーは20代~30代の美容に関心の高い女性が多く、会員数5万人以上、月間60万アクセスを誇ります。(2019年1月調べ)

プランはシンプルプラン・バリュープランの2種類があります。
どちらのプランでもスマホ用ページが作れます。
シンプルプランは年間で48,000円+税、バリュープランでは年間66,150円+税の費用です。

シンプルプランは基本情報に加え、写真、クーポンをのせられます。

追加オプションを選んでつけることもできます。
サロン様のホームページへのリンク付けができますし、ヘアスタイル・スタッフ紹介ページをさらに増やせます。
バリュープランは上記オプションがはじめから含まれ割引されているお得なプランです。

サイトにはコラム連載のページがあります。
美の専門家が、自宅でできるホームエステなどさまざな美容情報を紹介します。
集客へと直接つなぐわけではありませんが、お客様はサロンを探すと同時にたくさんの美容情報が手に入るので、自分がどのサロンに行くと良いのかわかりやすくなります。

12.<Kirei Style>


>KireiStyleの公式ページへ

全国規模の美容・ライフスタイル情報を提供する検索サイトです。

サロンを探す際カテゴリの「エリア」や「特徴」などが、かなり細かくまで絞りこまれています。

エリアで探すのであれば(センター街)(公園通り)というように住所や地域だけではなく、限定された場所のカテゴリにまで分かれています。
自然とお客様は自分の一番近くで行きやすいお店を探せます。

特徴で探すときは(もちが良いカットが得意なサロン)(顔周りの似合わしカットが得意なサロン)などおどろくほど細かく条件を絞りこめます。
ここでの掲載はサロン様のお店の売りやおすすめメニューを強くアピールすることができます。

また美容師の求人情報を掲載することができます。
お店の雰囲気やサービス内容、アピールポイントまでのせられるので、自分のサロンにあった美容師を探すことができます。
また、個性的なのは、美容・リラクゼーション求人ランキングがあることです。
なかなかスタッフを増やせないというサロン様の求人費用を削減できます。

13.<alluxe WEB>


>alluxeWEBの公式ページへ

エステ&美容クリニックの情報&口コミ検索サイトです。
会員数5,500人以上。(2019年1月調べ)
他にはない「美容アンチング専門サイト」として、首都圏エリアの美容スポットが探せます。
痩身や脱毛のメニュー、たるみ・しわ改善の美容クリニックが主に掲載されています。

エステやネイルだけではなく、プチ整形や豊胸、アンチエイジングを含んだ「整形メニュー」などの条件で検索できます。
お店の種類が幅広いので、サロン様の売りに当てはまるカテゴリが必ずあるはずです。

「エステサロン」と「デンタルクリニック」が並んで表示されたりもするため、お客様が探すサロンやクリニックと別のカテゴリのお店の情報も目に入ります。

また、読者モニターの施術体験を追跡取材した記事もあります。
この記事に取り上げられると、施術の詳細を大きく掲載することが可能になります。
施術前、施術後の違いや効果も写真入りで紹介されます。
体験した方のコメントものせることから、お客様は信用できるリアルな情報を得る事ができますし、サロン様は施術の効果をはっきりとサイト利用者の方たちに伝えることができます。

無料掲載プランでは、クーポンの登録や写真掲載、お店の地図表示やオンライン予約、掲載順位を上げるところまで利用することが出来ます。
有料掲載プランや、集客を強力サポートするMEOプラン(成果報酬)もあります。

14.<minimo>

>minimoの公式ページへ

集客やモデル探しができるアプリです。
スマートホンで簡単に始めることができ、料金も成果報酬型なので、気軽に掲載することができます。

一番の特徴は、スタッフ一人ひとりが集客を行う仕組みです。
スタッフが自ら集客のために、写真の掲載などを行うことで、モチベーションを上げることが出来ます。
指名の取りにくい新人スタッフも集客を行うことが出来るので、スタッフの育成にも繋がります。
また、モデル探しに長けているので、技術向上も見込めます。

スタッフ一人ひとりが集客を行いますが、予約の管理は店舗で一括して管理することができます。
また、無料で他の予約サイトとの連携や、店舗レポートで分析などが可能です。

10代から20代の女性の利用が多く、月間予約数は50万件以上。
スタッフとお客様が、相談や質問などをやり取りできる機能もあるので、顧客満足度向上に繋げることも可能です。

15.<tredina>

>tredinaの公式ページへ

スタッフとお客様をマッチングする予約アプリです。
スナップ写真という機能で、すぐに写真をアップすることが出来ます。
ヘアカタログやネイルカタログといった使い方ができ、サロンの雰囲気を伝えることにも利用できます。

お客様は色々なキーワードからスタイルを検索することで、好みに合ったスタイルを見つけ、そこからスタッフを指名して予約をすることが出来ます。
たくさんのヘアカタログの中から、気に入ったスタイルの得意なスタッフを指名できるといった感じでしょうか。

もちろんエリアやメニューから検索することもできます。
また掲載料はかからず、成果報酬制なので気軽に始めることができます。

お客様とのトーク機能もあるので、お客様と直接やり取りをして事前にカウンセリングをしたり、お店の場所がわからない場合にもすぐに対応することが出来ます。

また、技術や知識の向上のために、人気のスタッフや美容業界のキーパーソンへのインタビュー記事や、ワークショップセミナーイベントも開催。
オンラインワークショップもあるので、好きな時間に学ぶことができます。

16.<BeautyPark>

>BeautyParkの公式ページへ

掲載店舗は95,000以上にものぼる、総合美容情報サイトです。

様々な企業とのタイアップ企画や、美容コラムなどのコンテンツが豊富で、サロンを探しているお客様以外のアクセスもあるため、見込み客を作ることが出来ます。
サロン紹介や体験レポートに取り上げられることで、たくさんの予約が入る可能性も高いです。

特に体験レポートは、カウンセリングから施術までの流れを写真も合わせて紹介される他、メニューには書ききれない細かなポイントを記載してくれるので、サロン様の良さをしっかりアピールすることが出来ます。

掲載が定額で、月1,000円+税というのも大きな魅力です。
この金額は予約が入っても増えることはありませんので、広告費を抑えることができます。
店舗ページの更新をサポートしてくれるので、うっかり更新を忘れていても安心です。

17.<リフナビ>

>リフナビの公式ページへ

男性のお客様用の、エステやネイルサロン、整体などの検索サイトです。
美容検索サイトでは女性向けが多いですが、男性が来店できる店舗だけを掲載しています。

最近では男性も美容にお金をかける時代。
しかし男性の来店がOKだけど、あまり来てくれない…。というサロン様もあるのではないでしょうか?
女性向けの情報サイトでは、男性OKがわからないこともあるので、男性OKサロンのみの掲載であれば、男性も安心して探すことが出来ます。

一ヶ月間無料で掲載ができるので、お試しという形で掲載してみるのも良いかもしれません。
有料掲載であれば、店舗の詳細ページを作成できたり、クーポンを作ったりすることも可能になります。
また、検索上位に記載されるだけでなく、トップページの特集に記載されることもあるので、集客に役立ちます。

18.<Yelp>

>Yelpの公式ページへ

美容室・サロンだけでなく、様々な業種の店舗や企業、公共施設まで掲載した情報サイトです。
元々はアメリカで誕生し、2014年に日本でのサービスが提供されるようになりました。
登録者数は世界で1億4200万人以上という驚異的な数です。
ですからインバウンドの集客にも役立つ可能性は大いにあります。

お客様はお店のレビューを書いたり、参考にするだけでなく、他のユーザーと交流することができます。
そのお客様がお店にチェックインすることで、繋がりのある他のユーザーへのPRに繋がります。
また、Twitterでの位置情報の表示やFacebookと連動して使用することも出来るので、SNSでクチコミが広がる可能性もあります。
お客様との交流イベントなども行われていて、Yelpの公式イベントとして行われるので宣伝効果は高いです。

写真の掲載や予約機能など基本的なことは無料で使えますので、気軽に始められます。
広告を掲載する時に料金が発生しますが、検索結果の上位や、バナー表示されるなどがあります。
特定の地域を検索した際に表示されるなどもあるので、費用などを考慮し掲載してみるのも良いかもしれません。

19.<Bizloopサーチ>

>Bizloopサーチの公式ページへ

サービス業だけでなく、様々な業種のビジネスを情報を掲載したサイトです。
14万件以上の企業と商品などが登録されています。

店舗の登録だけでなく、オリジナル商品の登録もすることが出来ます。
サービスだけでなく、美容アイテムを探しているお客様にも見てもらえる可能性があるので良い機能ですよね。
また、Googleマップと連動して地図の表示ができます。

掲載は無料で行えるのも大きなメリット。
費用の負担がかからず集客が行えるので、サービスの向上に役立てることができます。

20.<エキテン>

>エキテンの公式ページへ

掲載店舗数475万店以上、月間利用者数710万人以上の情報サイトです。
様々な業種に対応した、クチコミとランキングのサイトです。

初期費用や月額料金、成果報酬もかからず無料で掲載することが出来ます。
無料でも、コンテンツが豊富なので、店舗のホームページとして利用するお店もあります。
また、ネットで検索した際に上位に表示されやすくなっているのも大きなメリット。

クチコミに特化しているので、お客様がクチコミを投稿することでスピードくじが引けたりなどを行っています。
そうすることでお店側もクチコミの投稿をお願いしやすいですよね。
クチコミがたくさんあるお店はお客様も気になってしまいますし、クチコミの評価が良ければ来店動機にも繋がります。

また、お店のページのアクセス解析機能があるのもメリットの一つ。
これはご自分のお店だけでなく、近隣のお店の情報も見ることができるので、人気店の情報を知ることができます。

サポートも充実しているので、コストをかけずに安心して始められます。

21.<お店のミカタ>

>お店のミカタの公式ページへ

お店のホームページを無料で作成することが出来るサービスです。。
登録したお店は、HOTPEPPERが運営する「街のお店情報」に無料で掲載されます。

HOTPEPPERは知名度が高く、その分利用者数も多いです。
そしてその分、費用がかかってしまうこともあります…。
しかしこの、お店のミカタに登録することで、HOTPEPPERが運営する「街のお店情報」に記載されるので、大きな集客が見込めます。
お店のミカタ自体も無料なので、大手の広告を無料で使えると考えても良いですよね。

オーナーの方にインターネットでの集客に慣れてもらうことを一番に考えているので、現在は無料での利用のみとなっています。
しかし今後、もっと集客したい!というお店向けに有料のコンテンツも増えていく予定のようですから、今後もっと集客ツールとして伸びていく可能性は大いにあります。

10分程でお店のページが作れ、簡単に掲載ができるメリットがあります。
また、ネットでの予約も可能なので業務の効率化も図れます。

22.<ジモティー>

>ジモティーの公式ページへ

ジモティーは、地域に密着したフリマサイトと言ってもよかったのですが、今では地域情報サイトのような存在になっています。
それだけ利用者数が多く、地域に密着しているという背景があります。

いらなくなった物を売り買いするだけでなく、様々なお店の情報を掲載しています。
広告も無料で出すことが出来るので、こんなお店があったんだ!と地域の方に知ってもらう機会にもなります。

ジモティーを使うお客様は、地域とニーズを選択するので、ピンポイントでニーズと合う可能性も高いです。
また、求人も無料で出すことができるので、人手不足の美容業界にとっては嬉しいサービスと言えます。

23.<NAIL@Labo>


>NAIL@Laboの公式ページへ

ネイルの総合情報ポータルサイトです。
ネイルに関する雑学や人気サロンが掲載されています。

無料プランではキャンペーン、サービスオプションなどがのせられます。
検索のトップページにサロン様の情報掲載も可能で、さらに求人告知もできます。

広告掲載に関しては、「バナー広告」「テキスト広告」「テーブル広告」などの多数の枠が用意されているため、予算に合った広告掲載が可能です。

サロンアンケートという機能があり、お客様のリアルな声を聞くことができます。
サロンに関するもの、ネイルアートに関するものがあり、投票結果ものせられています。

ネイルサロンの選び方、あると嬉しいオプションメニューなど、サービス向上に役立つ情報が得られます。
さらに「愛用サロン」の口コミをしてもらえると、サロンの印象がアップします。

また、ブログ公開もできます。
これはサロン様だけではなく、ネイリストの方、ネイルが趣味の方も参加できるというものです。
NAIL@ Laboはネイルが好きな方だけが見るサイトなので、サロン予約へと直接つなげることができます。

24.<Nail Clue>


>NailClueの公式ページへ

ネイルが好きな方なら誰でも参加できる、無料のネイルアート投稿サイトです。
ネイルに興味のある20代女性が主に利用しています。

Nail Clueに登録すると、「Nail Clue salon」でサロン管理ができます。

ソーシャルメディアと連携されていて、facebook公式ページ、Twitter公式アカウント、mixi公式コミュニティもあり、ネット上位表示の対策もされています。
このサイトはネイルサロンの情報拡散に強い力を発揮します。

掲載プランには「パソコンとスマホ完全無料」プランがあります。
基本情報はもちろん、NailClue連動のネイルカタログが掲載できます。
カタログページには多くの写真がのせられるため、その中からお客様が気に入ったデザインを選ぶことができます。

サロン検索は「注目のキーワード」からもすることができ、色や模様だけではなく「派手」「春」などのキーワードからも探せます。
季節やお客様の気分など、さまざまな状況に合わせたネイルデザインを紹介し、サロン様の個性ある魅力を発信することができます。

25.<エステサーチ>

>エステサーチの公式ページへ

全国のエステサロンに特化した情報サイトです。
上記で出たNail@Laboの姉妹サイトです。

シンプルな作りで見やすさもありながら、沢山のエステサロンの情報が掲載されています。
また地域別の検索から、路線や駅名での検索ができるので、近くのお客様に知ってもらうことができます。

無料で掲載ができるというメリットに加え、更新頻度が高いサロンほど優先的に表示されるのも嬉しいポイント。
PRNETという月に4万人が利用する、通販情報やお店情報サイトでも露出することができ、たくさんのお客様に見てもらえる可能性もあります。

有料プランや広告費などはNail@Laboと同じで、まだブログなどのコンテンツはありませんが、今後サロン様やお客様にとっても嬉しいコンテンツが増える見込みです。

26.<ベネフィットステーション>

>ベネフィットステーションの公式ページへ

企業の福利厚生向けサービスで、様々なシーンで利用することが出来る、会員割引・優待サービスです。
美容以外にも、旅行やグルメ・レジャー、育児や介護に至るまで、幅広い分野で利用することが出来ます。

大手企業や上場企業などが利用しており、会員数は743万人以上。
有料会員限定サービスのクローズドマーケットなので、値崩れの心配がなく美容室・サロンのブランド力を維持しながら、集客を行えます。

掲載料は無料で、お客様の予約が入っても手数料はかからないというメリットも。
一日に150万アクセスのあるホームページやアプリに掲載される他、会報誌や販促チラシなどにも掲載されます。

美容室・サロンのページはとてもシンプルですが、会員数の多さや、会報誌などへの掲載で着実に集客を行えます。

また、HOTPEPPR BeautyやBeauty naviと連携しており、ベネフィットステーションを経由して予約をすることで、お客様にポイントが貯まるなどの特典もあります。
特典の対象店舗が限られていることもあるので、対象店舗となればより集客が見込めます。

いかがでしたでしょうか?

新規のお客様を集めるためには美容サロン検索サイトはとても有効なツールですが、同時にライバルも増え、掲載費(新規客の獲得コスト)も高騰してきています。

こんな時代だからこそ、新規のお客様に再び来店してもらうためのリピーター集客が注目を集めています。

私たちアクティブメディアはリピーター集客ノウハウを中心に、今後も美容サロン様にお役立ていただける情報をどんどん配信してまいります^^

>最新情報や限定公開情報が見たい方はメルマガ登録(無料)をお願いします。

今後も宜しくお願い致します。


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル