美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロンオーナーからの質問

【美容サロンのブログ集客】メリット・デメリット・利用者層などまとめ

【美容サロンのブログ集客】メリット・デメリット・利用者層などまとめ

世の中には様々なブログが存在しており、美容サロンにおいても店舗情報を発信する媒体としてとても有効です。

デザインが良い、使いやすいなどブログによって様々ですがどれを選んだらよいかわからない場合も多いのではないでしょうか?

今回はブログ媒体の特徴をご紹介していきます。
媒体選びの参考にしてください。

大手のブログには以下の様なものがあります。

FC2ブログ
Ameba(アメーバブログ)
livedoor(ライブドアブログ)
Seesaa(シーサーブログ)
JUGEMブログ
エキサイトブログ
Gooブログ
ウェブリブログ
ココログ

美容サロンにおすすめのブログ比較:FC2ブログ」

画像8 https://ferret-plus.com/1301(引用元)

ユニコーンロゴでお馴染みのFC2ブログは白を基調としたとてもシンプルなデザインが特徴です。

有料プランにした場合の料金

(無料プラン)
ブログ容量:10GB
デザイン6000以上
HTML/CSS 両対応
独自ドメイン ☓

(有料プラン)
月額300円
ブログ容量:無制限
デザイン6000以上
HTML/CSS 両対応
独自ドメイン:○

「メリット」

最大のメリットは何と言ってもブログ容量が無料版で10GBもあり、有料版では無制限という圧倒的な大容量です。

いくら記事を書いて写真をアップしても余裕がありしっかりブログを運営したい人に向いています。

他にもデザインが6000種類と圧倒的な豊富さを誇っています。

これだけボリュームたっぷりの無料ブログはFC2意外には今のところ見当たりません。

しっかり記事を書きたい、写真をたくさん掲載したい場合にとても頼りがいがあります。

またアクセス解析が充実していたり、足あと機能により自分のブログに他のFC2ユーザーが来たことがわかり交流しやすいことも特徴です。

「デメリット」

デメリットらしいデメリットはあまり見受けられないのですが一ヶ月以上更新をしないと、自動で広告が表示されてしまいます。
また運営会社はアメリカのラスベガスに本社を置いている海外企業のためサポートなどが他と違うことが考えられます。

ターゲット(利用者層)

機能性の充実度から、ブログ初心者や上級者まで様々なユーザーが存在します。
技術関係、写真家など、情報を多く発信したいユーザーに人気があるブログと言えそうです。

続けやすさ(使いやすさ)

画像9http://nyanto.net/2013/08/entry-225.html#prettyPhoto(引用元)

HTML、CSSの編集も自由にでき自分なりのカスタマイズが可能です。
シンプルな画面で広告表示が少ないこともあり、書く際に気になってしまうこともありません。
記事を書いていてストレスが少ないことは、ブログ継続においても見落とせないポイントです。

「まとめ」

FC2ブログについてご紹介してきました。

他のブログにはない圧倒的な容量と機能性の高さが使いやすさに直結しています。
ユーザー層も様々なため、初めてブログ開設を検討している場合にもオススメなブログと言えそうです。

>ブログ媒体の一覧表に戻る

「美容サロンにおすすめのブログ比較:Amebaブログ」

画像1https://ferret-plus.com/1301(引用元)

サイバーエージェントが運営する通称「アメブロ」で知られている人気のブログです。

芸能人の公式ブログとしても使われていることが多いことが特徴として挙げられます。

初心者でも使いやすくカスタマイズしやすくアバターサービス「アメーバピグ」や足あと機能、読者申請などの会員、ユーザー同士でのコミュニケーション機能が豊富であることも魅力です。

他にも絵文字の使用が可能であったりとエンターテイメント性に優れたブログと言えます。

有料プランにした場合の料金

(無料プラン)
容量:2GB
デザイン:400種類
HTML/CSS:CSSのみ

(有料プラン)
【画像容量アップコース】
・月額194円(税込み)
・1枚あたりの画像アップロード容量 2MB⇒5MB
・画像フォルダの総容量を無制限にアップグレード メッセージ保護機能を無償提供

【広告をはずすコース】
・月額1,008円(税込み)
・ブログスキン内の広告を非表示にすることが可能
・1枚あたりの画像アップロード容量 2MB⇒5MB
・画像フォルダの総容量を5GBにアップグレード メッセージ保護機能を無償提供

「メリット」

機能の特徴からもSNS的な使い方もできるブログです。

利用者が多く、多くの芸能人が使っていることからも派手なイメージがあり、閲覧者が多く集客力が強い傾向にあります。

「デメリット」

主に自由度の低さがデメリットになっているようです。

・HTMLのカスタムに制限がある
・表示される広告が大きい
・機能が豊富すぎて重い
・ブログを削除される場合がある

上記のような理由から自由なカスタマイズを行いたい場合などには不向きで、セカンドブログ的な使い方をしている人もいます。

「ターゲット(利用者層)」

芸能人ブログを見たい人、携帯ユーザーも多く、若者がユーザーの多くを占めています。

美容サロンでも芸能人関連商品として宣伝することも考えられ、集客面では優れているブログと言えそうです。

「続けやすさ(使いやすさ)」

画像2http://ame99.me/news/id000121.html(引用元)

トラブルやメンテナンスが多いことから書きたいと思った時に記事を書けない場合や動作が重く、使いやすさとしてはやや難を感じる場合もあるようです。

また広告表示が多く、気が散ってしまうので集中して書きたい人には不向きと言えそうです。

「まとめ」

Amebaブログについてご紹介してきました。

芸能人ユーザーが多く、エンターテイメント性に優れたブログで集客には優れた点が多いブログです。
集客優先、使い勝手を気にしない場合にはおすすめのブログと言えそうです。

>ブログ媒体の一覧表に戻る

「美容サロンにおすすめのブログ比較:livedoorブログ」

画像3https://ferret-plus.com/1301

現在はLINEが運営するブログサービスとなっておりカスタム性に優れシンプルで使いやすいデザインが人気のブログサービスです。

今まで有料プランが存在していましたが2015年5月1日以降、有料プランが廃止されすべての機能が無料で使用できるようになりました。

ブログ容量:無制限
PC版記事の広告非表示:○
独自ドメイン:○
デザイン:1000種類以上

「メリット」

有料版の機能が無料化したことで容量が無制限の大容量、PC版の広告を非表示に設定することができるようになりました。

アクセス解析機能も標準で搭載されているので1日のアクセスを調べることもできます。

「デメリット」

デメリットとしてはスマホ版の広告を非表示にすることは出来ません。
またページ変更の速度が遅くなることもあり、動作的な面で少々ストレスを感じることもあります。

その他にはアドレスがサブディレクトリ型であることからも検索に引っ掛かりにくいことが考えられるようです。

「ターゲット(利用者層)」

ライブドアブログも眞鍋かをりさんをはじめとした芸能人や有名人が多く利用していることからも多くの閲覧者がいます。

こちらは比較的年齢層も高めのユーザーが多い傾向にあり20代以上をターゲットにしたい場合にも効果が見込めそうです。

「続けやすさ(使いやすさ)」

画像4http://www.s-colle.com/m/banner_livedoor/(引用元)

管理画面は非常にシンプルで、すっきりとしており見やすさに優れています。

スマートフォンからの投稿や編集にも優れており更新がしやすいことはブログを継続していく上でも利点が多いと言えます。

「まとめ」

ライブドアブログについてご紹介してきました。

すっきりとしたデザインで見やすさ、更新のしやすさが特徴のブログです。
頻繁に更新したい場合にもおすすめのブログと言えそうです。

>ブログ媒体の一覧表に戻る

「美容サロンにおすすめのブログ比較:Seesaaブログ」

画像5https://ferret-plus.com/1301(引用元)

シーサー株式会社が運営するSeesaaブログは他社ブログサービスでは有料プランにあるオプション機能が無料で利用できます。

(無料)
サイト容量:2GB
HTML/CSS:○
テンプレート:425
独自ドメイン:○
インポート:○
エクスポート:○

SNSアカウントと簡単に連携ができ、豊富なテンプレートはカスタマイズせずとも使うことができる点などはブログ初心者にも使いやすいと言えます。

また、「ページ認証機能」により読者を制限することも可能です。

「メリット」

広告表示が少なく、読みやすいブログであることが挙げられます。
「独自ドメイン」「エクスポート機能」といった他社では有料プランにあたる機能が無料であることも大きなメリットでもあります。

アクセス解析機能や、前述したページ認証機能といった豊富な機能も気軽に使えることも大きなメリットと言えます。

「デメリット」

アクセス解析が一日単位でしか見れません。
長期間のアクセスを解析したい場合には難を感じてしまいます。

また画面変更速度が遅く、時間帯によってはスムーズな記事更新ができない場合もあります。

また有名人などはあまり利用していないことからも派手さがなく、地味な印象であることもデメリットになるでしょう。

「ターゲット(利用者層)」

広告表示の少なさから商用に活用している人が多く見受けられます。
その点からも美容サロンなどで集客用として活用するにはややターゲット層がずれる可能性が考えられそうです。

「続けやすさ(使いやすさ)」

画像6 http://faq.seesaa.net/article/422864405.html

管理画面の扱いにくさ、更新速度が遅いことからブログを更新する際にストレスを感じる場合もあります。
全体的な使いやすさとしては中級者〜上級者向けであるブログと言えそうです。

「まとめ」

Seesaaブログについてご紹介してきました。

知名度的には問題ないブログですがターゲット層や、使いやすさなどを考慮すると美容サロンなどの集客用としてはハードルの高さを感じる点がありそうです。

>ブログ媒体の一覧表に戻る

「美容サロンにおすすめのブログ比較:JUGEMブログ」

画像7https://ferret-plus.com/1301(引用元)

JUGEMブログはインターネット業界大手のGMOペパボが運営するブログサービスです。

有料プランにした場合の料金

JUGEMブログにも無料版と月額300円の有料版であるJUGEM PLUSがあります。

(無料版)
ブログ容量:1GB
HTML(PC用):○
商用利用:○
複数ユーザー設定:○
独自ドメイン:☓

(有料版)
月額300円
ブログ容量:無制限
HTML/CSS:○
商用利用:○
複数ユーザー設定:○
独自ドメイン:○
アクセス解析:○

無料版では1GBと他の大手ブログより若干容量が少ないですが高画質、多量の写真などをアップしないなどであれば問題ない容量です。

デザインも豊富で可愛いブログが作れ、広告表示の少なさも特徴です。

「メリット」

テンプレートもPC用で100種類、携帯用は150種類以上と豊富で、組み合わせ方によってはで60億種類と豊富なテンプレートがあります。
また絵文字が多く、お洒落で可愛らしくいブログを作るのにも最適です。

運営元のGMOはインターネットインフラ事業を手掛ける国内大手会社ですのでセキュリティ面でも安心できるブログサービスです。

「デメリット」

画像、動画の容量が少ないのでサイズをわざわざ小さくして投稿しなければならないのがデメリットです。

「ターゲット(利用者層)」

JUGEMブログは可愛らしいデザインのブログが多いことからも女性ユーザー、読者が多いブログ媒体です。

見た目の可愛らしさからも女性をターゲットにしやすく、美容サロンの集客用としても使いやすいブログと言えそうです。

「続けやすさ(使いやすさ)」

画像8http://stepup-j.jugem.jp/?month=200908(引用元)

JUGEMのレイアウトカスタマイズ機能は対話型であることからブログのテンプレートを選択したあとに視覚的にレイアウとなどが選べます。

表示された項目から選択するだけなので、複雑なカスタマイズも比較的かんたんに設定可能です。
わかりやすさに定評があり、初心者にも使いやすいブログです。

「まとめ」

JUGEMブログについてご紹介してきました。

女性ウケしそうなデザインやテンプレートなどが豊富で女性客を意識した集客を行いたい場合には有効なブログと言えそうです。

>ブログ媒体の一覧表に戻る

「美容サロンにおすすめのブログ比較:エキサイトブログ」

画像9https://ferret-plus.com/1301(引用元)

エキサイトブログはシンプルなデザインで日記や思ったことなどを書き留めるのに最適なブログです。

有料プランにした場合の料金

無料プランに加え、アドバンス、プレミアム、スーパープレミアムの3つの有料プランがあります。

(無料版)
ブログ容量:1GB
画像編集:☓
広告非表示:☓
アクセス解析:☓

(有料版)
アドバンス(月額240円)
ブログ容量:無制限
画像編集:○
広告非表示:PC版のみ非表示可能
アクセス解析:☓

プレミアム(月額460円)
ブログ容量:無制限
画像編集:○
広告非表示:スマホ版は不可
アクセス解析:○

スーパープレミアム(月額935円)
ブログ容量:無制限
画像編集:○
広告非表示:○
アクセス解析:○

ブログメイトというブロガー同士の交流を目的としたコミュニティサービス機能があることも特徴です。

「メリット」

カスタマイズがしやすくテンプレートは約100種類、300パターンと豊富で使いやすいことがあげられます。

無料版などは広告表示がされますが、テキスト広告ですのでバナー広告のように目立って気になるといったことも少ないのがメリットです。

「デメリット」

エクスポート機能がないため、ブログの引っ越しをしようと思った際ブログデータを出力できないので、過去のデータを引き継ぐことができません。
後々ブログの乗り換えを考えている場合には注意が必要です。

他にもコメントの承認設定ができないため、書かれたくないコメントなども書かれてしまう場合があります。

「ターゲット(利用者層)」

芸能人や著名人も多く活用していますが比較的年齢層が高めの方が多く見受けられます。

大人向けのブログといった印象で30代以上をターゲットにした集客を考えている際には有効なブログと言えそうです。

「続けやすさ(使いやすさ)」

画像10http://staff.exblog.jp/20246727/(引用元)

シンプルな作りであることからすっきりとわかりやすい管理画面です。

シンプルなだけに書くことに飽きが来ないので継続してエキサイトブログの活用を考えている人にはおすすめです。

「まとめ」

エキサイトブログについてご紹介してきました。

すっきりとしたデザインは飽きを感じさせないので、ブログを書き続けることに繋がりそうです。
大人向けのサービスの販促用に向いていそうです。

>ブログ媒体の一覧表に戻る

「美容サロンにおすすめのブログ比較:gooブログ」

画像11https://ferret-plus.com/1301(引用元)

gooブログはNTTグループが提供するブログサービスです。
わかりやすい管理画面で初心者にも使いやすく直感的な操作ができる仕様になっています。

有料プランにした場合の料金

(無料版)
ブログ容量:3GB
広告非表示:☓
アクセス解析:☓
HTML/CSS:☓

(有料版)
月額477円
ブログ容量:1TB
広告非表示:○
アクセス解析:○
HTML/CSS:○

「メリット」

堅実、真面目といった印象を感じるブログで検索エンジンにも好まれている傾向がありSEO対策にも有効であることがメリットとしてあげられます。

初心者にも使いやすいデザインで使い勝手が良いことでも人気があります。

「デメリット」

デメリットとしてはデザインやサイドバーなど、カスタマイズすることが不可能でオリジナル感を出すことができません。

またフリースペースもないので中級者以上の方には不向きのブログであると言えそうです。

おしゃれさがないので、そっけない感があり女性向けにブログを作りたい場合には使いにくい場合がありそうです。

「ターゲット(利用者層)」

芸能人や著名人は他大手ブログほど多くなく趣味やスポーツ、グルメ、社会問題などのテーマが多く見られます。
美容などのテーマは比較的少ない傾向にあるようです。

「続けやすさ(使いやすさ)」

画像12 http://pingoo.jp/set_ping/g/post_21.php(引用元)

カスタマイズに難があることで自由度がありませんがかえって初心者には使いやすいブログです。

中級者や上級者、長期的にブログを継続することを考えると使いにくい場合があるかもしれません。

gooブログには怪しさのあるブログが少なくクリーンな傾向にあるため検索エンジンに好かれやすい媒体です。
よって見てもらいやすいブログを構築しやすいということになります。

しかしユーザー層からも趣味などの記事を書くには向いていますが美容サロンなどの集客用には使い勝手が良くない場合も考えられそうです。

「まとめ」

gooについてご紹介してきました。

堅実なブログといった印象の強いgooブログですが使い方によっては、多くの人に見てもらえる媒体です。
店舗の強みやブログ運営の方向性とマッチしそうであれば検討してもよいでしょう。

>ブログ媒体の一覧表に戻る

「美容サロンにおすすめのブログ比較:ウェブリブログ」

画像13https://ferret-plus.com/1301(引用元)

ウェブリブログはBIGLOBEが提供するブログサービスです。
全体的に分かりやすい作りが特徴で初心者に使いブログです。

「なるほど」「驚いた」という気持ちを気軽に伝える気持玉という投票機能があることも特徴で、気持玉の獲得によりアクセスアップが期待できます。

有料プランにした場合の料金

(無料)
ブログ容量:3GB
広告非表示:☓
HTML/CSS:○

(有料)
月額210円
ブログ容量:13GB
広告非表示:○
HTML/CSS:○

ウェブリブログには記事ごとに毎回違うテンプレートを選択することができる機能があることも大きな特徴です。

「メリット」

有料プランが他社ブログよりも割安であるため気軽に試せるという利点があります。

プロバイダが提供するブログということもあって安定性が高く、300種類以上ものデザインが用意されていることもメリットです。

音声貼り付け機能があることから、ブログに音声を貼り付けることができるのもブログとしておもしろい点です。

「デメリット」

HTML編集ができないことからもカスタマイズがしにくい点があります。
広告表示が多いこともあり、記事を書く際に気が散ってしまうこともデメリットとして考えられます。

「ターゲット(利用者層)」

ウェブリブログでは風景写真や、旅行に関する記事も多く見られます。
どちらかというと、芸術などに関する情報を求めている層が強い印象があるブログです。

「続けやすさ(使いやすさ)」

画像14 http://pingoo.jp/set_ping/b/biglobe.php(引用元)

広告が多いので気になってしまう人には向いていませんが管理画面は比較的見やすいので初心者の方にも使いやすいブログです。

ブログのカスタマイズがしにくいので自由度は低いブログと言えそうです。

「まとめ」

ウェブリブログについてご紹介してきました。

集客用ブログというよりも趣味などをメインにした傾向が強いブログです。
音声貼り付け機能があることからも音声を活用した販促などを行いたい場合には有効かもしれません。

>ブログ媒体の一覧表に戻る

「美容サロンにおすすめのブログ比較:ココログ」

画像15https://ferret-plus.com/1301(引用元)

ココログはインターネット・プロバイダのニフティ株式会社が運営するブログサービスです。

カスタマイズ・レイアウト設定が分かりやすくPC初心者には使いやすい特徴があります。

有料プランにした場合の料金

無料プランに加え、広告ライトプラン、オプションパック、オプションパックアドバンスの3プランがあります。

(無料)
ブログ容量:2GB
独自ドメイン:☓
メールサポート:○
広告非表示:☓
アクセス解析:○

(有料)
広告ライトプラン:月額250円
ブログ容量:2GB
独自ドメイン:☓
メールサポート:○
広告非表示:PC版のみ非表示可能
アクセス解析:○

オプションパック:月額700円
ブログ容量:2GB
独自ドメイン:○
メールサポート:○
広告非表示:PC版、一部非表示可能
アクセス解析:○

オプションパックアドバンス:月額1200円
ブログ容量:2GB
独自ドメイン:○
メールサポート:○
広告非表示:○
アクセス解析:○

「メリット」

大手のインターネット・プロバイダが運営するサービスなのでセキュリティ面などでも信頼性が高いことがメリットです。

PC用は300種類以上、携帯用は250種類以上の豊富なテンプレート、ブログの閲覧制限機能なども付いています。

「デメリット」

カスタマイズ性は乏しく、オリジナリティのあるブログにすることができないのがデメリットです。
よって初心者には使いやすいですが、中級者、上級者には使いにくい場合があります。

また1年以上ブログ更新を怠るとアカウントが削除されてしまいます。

「ターゲット(利用者層)」

茂木健一郎さん、勝間和代さん、石破茂さんなど、ココログの利用者層は主に社会情勢や、哲学、思想などに感心のある人たちが多く見受けられます。

他にも技術関連の記事を書いている利用者も多くいます。

「続けやすさ(使いやすさ)」

画像16http://blog.with2.net/help/?m=item&id=81(引用元)

大手プロバイダ提供のブログだけに初心者に優しいブログと言えます。

カスタマイズ性が乏しいので、色々とアレンジを加えたい場合には少々不向きなブログとなりそうです。

「まとめ」

ココログについてご紹介してきました。

政治や技術等に詳しいユーザー層が多いため男性読者が多い印象があります。
美容サロンでも年齢層高めの男性向けに集客をしたい場合には活用できるかもしれません。

>ブログ媒体の一覧表に戻る


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル