美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

11月

冬もすぐそこ!11月の気候とオススメの食材とは?

冬もすぐそこ!11月の気候とオススメの食材とは?

秋が深まり、日によっては急激な冷え込みも感じ始める11月。

油断をしていると体調を崩してしまう人も多く、寒さ対策も徐々に本格化してくる季節でもあります。

そんな11月の気候とオススメの食材についてご紹介していきます。

11月は急激な気温の低下に注意!

画像4画像元 http://blogs.yahoo.co.jp/zrider131/67229238.html

11月は昔から霜が降る季節であることから霜月(しもつき)と呼ばれ、気温が低下し冬も間近に迫ってくる季節です。

月次気象データによると10月の平均気温19.5度に対し11月の平均気温は13.4度と急激に気温が低下しています。
(参照元)
http://www.bionet.jp/data/amedas/363.pdf

気温が低下してくると空気は乾燥し、風邪のウイルスも増えてきますので一層の体調管理が大切になってきます。

11月におすすめの食材とは?

画像5画像元 http://koyomigyouji.com/shunshokuzai-yasai-ka.html

11月が旬の食材は様々ありますが寒さにより免疫力が低下してくる季節にオススメなのがかぶです。

かぶにはビタミンCやカリウムなどを豊富に含み特に葉の部分には実よりも多くの栄養価を含んでいます。

葉の部分は、実より栄養が多く、たんぱく質、カロテン、ビタミンCも多く含まれています。
また、カルシウムや鉄分などのミネラルや、食物繊維も多く、菜類の中でもトップクラスの高い栄養価を誇る野菜です。
(引用元)
http://vegenavi.com/vegetable/kabu/

かぶに含まれるビタミンCはシミの予防やシワの改善、免疫力を高める効果など美容以外にも多くの効果が期待される
栄養素です。

また、かぶには消化酵素のアミラーゼやジアスターゼ、葉酸も多く含んでいるので胃もたれや胸焼け、貧血などにも効果があります。

美容院や美容サロンなど、お客様への美容アドバイスの際にも、11月が旬のかぶは栄養面でもオススメしやすい食材です。

まとめ

11月の気候とオススメの食材についてご紹介してきました。
冷え込みや乾燥しやすい季節にり、油断をすると体調を崩しやすくもなってきます。

ビタミンCなどを多く含む食材を取り入れることで、風邪対策だけでなく美容対策にもなりそうですね。


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル