美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロン集客ノウハウ動画講座

WEBメディアかんたん使い分け

WEBメディアかんたん使い分け

今回は、
美容院・サロンの
インターネット集客について
お話します。

動画で詳しくお伝えしています^^

今回の内容に気付きがあったら
記事の一番上の「いいね!」ボタンをお願いします^^

いま現在、
お客様はあなたのサロンを利用する前に、
あなたのサロンのことを調べるはずです。

url.jpg
インターネットで調べて、

あなたのサロンのホームページを見て

自分が納得する情報を得たら

その時初めて来店します。
お客様が来店してもらうために
一番効果的となるメディアが
ホームページです。

その理由は
前回の動画をご覧ください。

お客様は◯◯を見てからサロンに来店する

 

——————————

1)SNSの本当の役割

——————————

それでは、
・アメブロ、
・フェイスブック
・ツイッター
・インスタグラム

とかは必要ないのか?
というと違います。

o0600062311706267587.png

これらは全てホームページに
誘導するメディアとして必要です。

 

「ホームページに
 誘導するのであれば
 最初からホームページだけで
 良いんじゃないですか?」

と思われるかもしれません。
しかし、
こういったメディアには
ホームページよりも
断然優れている点があります。

 

——————————

2)SNSの優れた部分

——————————

それは、
口コミによる情報の拡がりです。

 

あなたのサロンの情報を見て
気に入った人・・・

例えば、
既存のお客様だとして、

その人が「いいね!」を
押してくれます。

cba5e2b3f3d9e288bd63672e172a8df0.png

「いいね!」が押されると、
「〇〇さんがいいね!しました」
押した人の友達に紹介されます。

 

あなたのサロンの
既存のお客様のお友達
ということは
近所に住んでいたり、
同年代だったり、

既存のお客様に似ている人、

もしくは、

気が合う人

である可能性が非常に高いので
あなたのサロンのお客様に
なりやすい人と言えます。

 

あなたのサロンの
お客様候補の人達

信頼できるお友達からの
口コミによって

あなたのサロンの情報が
伝わっていくのです。

 

そして、
お友達からの紹介で

あなたのサロンの
ホームページを見て、
気に入った人は

あなたのサロンに
来店してれるようになります。

 

こうした拡がりを利用したのが
SNSを使った集客です。

 

——————————

3)効率の良い使い分け

——————————

「ホームページも
 他のメディアも
 必要なことはわかった!」

「でも、
 全部やるのは大変じゃない?」

「何を書けばいいか
 わからないし…」

「忙しくて、
 そんな時間ないし…」
私のクライアントからも
そんなお声を多くいただきます。

 

でも心配いりません。

ホームページに書いている
ブログと同じ内容を
それぞれのメディアに
投稿して大丈夫です。

 

お客様の中には

・アメブロを普段使いする人、

・ツイッターを普段使いする人、

・インスタグラムしかやっていない人、

様々な人がいます。
ブログの読者と
SNSの読者は
同じではありません。

 

ホームページには
しっかりとした内容で
ブログを書き

あとはその紹介を
それぞれのメディアで
行うだけでOKです。

 

そうすることで
全ての人を対象に
情報を発信することができ、

「いいね!」による
拡がりも期待できます。

 

さらに、
それぞれのメディアから
ホームページに来てもらうことで
アクセス数を増えますので、

178.jpg

ホームページの検索エンジン対策を
パワーアップさせることにも
繋がっていきます。

 

——————————

4)例えばホームページと
  フェイスブックの場合

——————————

例えばあなたのサロンが

『ホームページでのブログ』と、
『フェイスブック』という
2つのメディアを
持っていたとします。

website_normal.png

ブログの内容を
フェイスブックで
5行ほどの短い文章で紹介し
※5行の理由は
 タイムラインで表示される
 行数だからです。
 機種にもよりますが、
 それ以上の行数ですと
 「もっと見る」で
 消えてしまいます。
ファイスブックでの
あなたの投稿を見て
気になった人は

search.png

ホームページに移動して
あなたのブログを読みます。

 

お客様の中には

・ブログしか読まない人、

・フェイスブックしか使っていない人、

様々な人がいますが、
両方に情報を
載せておくことで
全ての人に
見てもらうことができます。

 

そして、
フェイスブックの投稿や
ブログの記事を読んで
気に入った人は「いいね!」を
押してくれますので

そのお友達にあなたの情報は
どんどん紹介されて
拡がっていきます。

 

——————————

5)まとめと次回予告

——————————

今回の内容をまとめます。

まずはホームページで
情報を発信しましょう。

gatag-00008068.jpg

そして、その内容を
様々なメディアで発信して
読者に広げていって
もらいましょう。

cba5e2b3f3d9e288bd63672e172a8df0.png

そうすることで
あなたのサロンのお客様は
確実に増えてくるはずです。

次回は、

情報配信をしたいけど
どんな情報を書いたらいいか
わからない…

そんなお悩みを解決するノウハウをお届けします!

お楽しみに♪


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル