美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロンのマーケティング

美容師が受けるべきセミナー(外部講習)について徹底解説

美容師が受けるべきセミナー(外部講習)について徹底解説

※この記事は美容師はもちろん、エステティシャン・ネイリスト・アイリスト・整体師をはじめとした美容業界に携わる方に向けて、おすすめのセミナー(外部講習)や、受講のメリット・デメリットなどを詳しく紹介します。

美容業界のトレンドは急速に変化します。
美容師は常にトレンドを把握し、それを実現する技術を習得する必要があります。

習得すべき技術には主に2つに大別されます。
カット・へアイメイク・カラーなどの新しいスタイルを学んだり、新しいマシンや薬剤の効能を学ぶ『技術系』。

美容室・サロンの経営や集客について学ぶ『知識系』があります。
ちなみに私たちは美容室・サロンの集客について学べる知識系セミナーを無料開催しています。
>無料セミナー開催情報はこちら

これらのセミナー(外部講習)は美容室・サロンの経営者でもスタッフでも常に学び続けていくものです。
スタッフであるうちは先輩のスタイリストに指導してもらうこともできたと思います。
しかし、美容室・サロンを経営するようになったあなたは美容室・サロン経営の諸先輩に教えを請う機会はなかなか取れないのではないでしょうか?

そこで役に立つのがセミナー(外部講習)です。

美容師のセミナー(外部講習)は、私達のような美容関連企業、美容室・サロンの大手チェーン企業、人気スタイリストなどが開催するのが一般的です。
そして、すでに分かりやすく体系化された内容を短時間で伝えてくれる場合がほとんどです。
「短時間で諸先輩方から学べる」ことの多いセミナーは忙しい経営者にはピッタリだと言えます。

・トレンドを把握してスキルアップしたい!
・短時間で効率よく学びたい!

という希望を持っているのであれば、是非ご一読ください。

<この記事の目次>
 1.美容師が受けるセミナーとは?

  1-1.技術系セミナー(実技指導あり)
  1-2.技術系セミナー(実技指導なし)
  1-3.知識系セミナー(経営)
  1-4.知識系セミナー(集客)
  1-5.知識系セミナー(フランチャイズ)
 2.美容師がセミナーを受けるメリットは?
 3.美容師がセミナーを受けるデメリットは?
 4.美容師向けの経営・集客セミナーのご案内

1.美容師が受けるセミナーとは?

この章では、美容師が受けるセミナーの内容・受講期間・料金などの一般的な例を紹介します。

冒頭にも少し紹介しましたが、美容師が受けるセミナー(外部講習)には主に2種類に大別されます。
その2つを『技術系』と『知識系』と私達は呼んでいます。

 

1-1.技術系セミナー(実技指導あり)

セミナーの内容は、ヘアカット・ヘアメイク・カラーの基本を学ぶものや最新トレンドを学ぶもの。
さらにはマッサージ、ネイル、まつげエクステ、着付けなどの特別な技術を学ぶものまで様々。

この場合、実技指導が中心の場合が多く、講師は人気美容師が担当することが多いです。
セミナーの主催がメーカーなど美容関連企業であっても、講師を依頼し登壇してもらう場合がほとんどです。

技術指導セミナー

実技指導の場合は、短時間の講習という場合はほぼありません。
短いもので4時間以上。長いものだと単発ではなく「10回コース」や「30時間」など数日におよぶものもあります。

実技指導ですので場所や薬剤などの費用がかかるので無料セミナーは、ほぼありません。
時間が長さによって高額になるのが一般的です。
(一回あたり1~3万円ほど)

ただ美容師の技術は一朝一夕で得られないものばかり。
そのため、高額でもしっかりと技術獲得が見込める一定の回数や時間数を受ける継続的なセミナーが人気があります。

 

1-2.技術系セミナー(実技指導なし)

一方、実技指導のないセミナーの内容は、新しい薬剤やマシンの使い方や導入事例を紹介するものが多いです。

セミナーの主催は、メーカーなどの美容関連企業や、オリジナル製品を持つ大手チェーン企業です。

この場合、薬剤やマシンの使い方を実際に見ることができたり、効能の詳しい説明を受けることができます。
また、その薬剤やマシンを導入して売上がアップした実際の美容室・サロンの実例の紹介もあるでしょう。

マシン・薬剤のセミナー

実技指導のない技術系セミナーの場合は、受講時間は15分~2時間と短時間の場合が多く、セミナー主催側はその商品をあなたの経営する美容室・サロンに導入してもらうことが目的なので、ほとんどが無料です。

 

こうしたセミナーは美容業界のイベント・展示会で多く受けることができます。
イベント・展示会であれば一日でたくさんの情報を得ることができますのでオススメです。

イベント開催情報はこちら(↓)の記事にまとめてありますので是非ご一読ください。
美容イベント・展示会・見本市14選【東京開催2018年版】

 

1-3.知識系セミナー(経営)

セミナー内容は、経費削減・スタッフ指導・メニュー改善など様々。

セミナー主催は、美容室・サロン専任の会計士や税理士やコンサルタントである場合が多いです。
※メーカーの場合はPOSレジを開発している企業など

経営セミナー

この場合、セミナー講師が持つ『たくさんのクライアント(美容室・サロン経営者)を支えてきた経験・知識・実例』を分かりやすく紹介し、受講者のヒントにしてもらう…といったものです。

セミナー受講後に、あなたの持つ『悩み』が解決できそうだ!と感じたらその講師に経営サポートを依頼することができます。

「とりあえずネットで調べた近所の会計士に依頼して失敗した…」

といったことがないように、『どんな実績・人柄を持つ人に』『どんなことをしてもらい』『どんな結果が得られそうか?』ということを事前に知ることができる良い機会であるセミナーは参加するようにしましょう。

もしサポートを依頼する場合の費用は月額1万円~10万円といった感じで、あなたが経営する美容室・サロンの規模や依頼内容によって様々です。
そのためセミナーの参加料は無料~5,000円ほど。
有料の場合は、かなり専門的な知識を学べるか、講師の指導に従い一緒にやってみるワークショップ型であることが多いです。

セミナー受講期間は2時間~4時間ほどの短期間であることが一般的です。

 

1-4.知識系セミナー(集客)

セミナー内容は、以下のような媒体別の集客方法を紹介するのが一般的です。

・広告
・ホームページ
・ブログ
・SNS
・DM
・チラシ
・看板 etc.

セミナー主催は、広告代理店などの美容関連企業であることが多いです。
例えばホームページ制作会社がホームページを作って集客する方法を紹介したりするのが一般的です。

この記事を書いている私たちも美容室・サロンの集客サポートをしている企業です。
現在、2,200店以上のクライアントがおり、日々サポートしている経験・知識・実例を分かりやすく紹介し、受講者のヒントにしてもらう…といったものです。

アクティブメディアセミナー

※私たちのセミナーはこちら(↓)

テーマは脱・ポータルサイト(↓)
脱ポータルサイトのセミナーアイキャッチ
テーマは新規集客(↓)
テーマはリピート率UP(↓)

テーマは利益UP(↓)

 

先述した経営の知識系セミナーと同様に『どんな実績を持つ企業に』『どんなことをしてもらい』『どんな結果が得られそうか?』ということを事前に知ることができます。

あなたがセミナーに参加して「信頼できる企業である!」と判断したら実際に仕事を依頼します。
そのためセミナーの参加料はほとんどが無料~5,000円ほどの少額で、期間も30分~2時間ほどの短期間です。

 

1-5.知識系セミナー(フランチャイズ)

こちらは最近増えてきたセミナーです。
セミナー主催は美容室・サロンの大手チェーン企業で、フランチャイズ出店の説明会といった内容です。

『フランチャイズ出店することで安定したサロン経営ができるようになる』
その実績・方法・サポートなどを紹介するのが一般的です。

セミナー開催期間は、2~4時間ほど短時間で、季節ごとなど年に数回開催されることが多いため、セミナーに参加することでその企業の最新情報を知ることができます。

セミナー参加料は無料の場合が多いです。

 

2.美容師がセミナーを受けるメリットは?

美容師がセミナー(外部講習)に参加するメリットは、その状況によって様々です。
例えば、アシスタントやスタイリストが技術系のセミナーに参加するメリットはスムーズな技術の獲得です。

『苦手なスタイルであっても専門家が教えてくれて集中的に練習できる。』

『自分の働く美容室・サロンではあまり教えてくれないチャレンジングなスタイルを練習できる。』

『新しいマシン・薬剤の使い方を学べる』

『別ジャンルの技術(まつげエクステ・ネイル・着付けetc.)を学べてメニューの幅を広げることができる』

などなど
技術系セミナーを受けることでスキルとスピードをアップさせたり、出来ることの幅を広げて任せてもらえる仕事が増えるといったメリットがあります。
様々な技術を得ることは自分のサロンを開業する時の強い武器にもなります。

 

一方、美容室・サロンの経営者や店長が知識系のセミナーに参加するメリットは、知識の獲得はもちろん。
なかなか知ることができない他の美容室・サロンの成功事例や失敗事例を多く知れることです。

たくさんの事例に触れることで、あなたの経営する美容室・サロンに合ったノウハウを見つけ出すことができます。
それは誰にも真似できない、あなただけの財産になります。

 

3.美容師がセミナーを受けるデメリットは?

美容師がセミナーを受けるデメリットは、時間とお金がかかることです。

美容師は、営業時間外に練習しなきゃいけない…などお休みが少なめの業界です。
そのただでさえ少ないお休みをセミナーに使うことになります。

 

そして、セミナーにもよりますがお金がかかることもデメリットです。
美容室・サロンとしてセミナーに参加する場合は経費になりますが、自己学習の場合の費用は実費です。

 

もともと勉強家の多い美容師にとっても、これは結構なデメリットになります。

 

4.美容師向けの経営・集客セミナーのご案内

私たちが定期的に開催しているセミナーであれば「時間とお金がかかる」というデメリットが一切ありません。

わざわざセミナー会場に出向かなくても受けることができるWEBセミナーであり、放送時間も30分~60分ほどの短い時間で集客について学ぶことができます。

参加料はなんと無料!

これまで2,200店以上の美容室・サロンの集客サポートをしてきた私たちだけが持つ独自ノウハウを公開します。

・脱ポータルサイト
・新規集客
・リピート率UP
・利益UP

といった多様なテーマで開催しておりますので是非ご参加ください。

・美容院
・エステ
・ネイル
・アイビューティー
・リラクゼーションサロン
・整体院 etc.

たくさんの事例に触れる事であなたのアイディアの源泉が刺激されます!

無料と言っても手抜きは一切いたしません。
あなたのお悩みをキレイさっぱり解消するヒントに必ずなります。

ぜひ奮ってご参加ください!

 

セミナーの開催情報はこちら(↓)からご覧ください。

テーマは脱・ポータルサイト(↓)
脱ポータルサイトのセミナーアイキャッチ
テーマは新規集客(↓)
テーマはリピート率UP(↓)

テーマは利益UP(↓)

 


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル