美容室・サロン集客の情報を無料で公開するリピーター集客ラボ | アクティブ・メディア

サロンのマーケティング

メルマガ集客のメリット、デメリットとは?

ネット社会になり、ネット検索やSNS、ニュースアプリなど様々なところで情報を得られるようになりました。

中でもメルマガは多くの対象に一斉にメール配信できることからアプローチ力の高い告知方法として有効であるとされています。

しかし、メルマガはその特性から嫌がられることも少なくありません。

今回はメルマガにはどのようなメリット、デメリットがあるのかをご紹介していきます。

メルマガのメリット

画像7

・配信側のタイミングで情報配信が可能

これまでの販促活動はDMが主流であった。
DMとして発行するまでにはデザイン、印刷などの工程が加わり、今すぐ情報を届けたいと思ってもすぐに情報配信ができなかった。
メルマガであれば配信したい内容をすぐに配信することが可能。

・費用を抑えることができる

DMは作成にあたって印刷代、郵送代などの費用がかかる。
メルマガはメール配信システムの使用料のみ。

・DMと組み合わせることで相乗効果が得られる

メールを見ない対象にはDMが有効な場合もある。
両方を組み合わせることで漏れのないアプローチが可能。

・多くの対象に一斉に送信できるので大きな成果が出る場合がある

配信する内容、書き方によっては店舗に感心が無かった対象にも興味を持たせることができる。

・定期的な配信により親近感や信頼を高めることが可能

ステップメールや、定期配信などをおこなうことで親近感、信頼を高めることができる。

デメリット

画像8

・読まれない場合がある

配信対象が関心を持っていない、信頼を得ていない状態では読まれない場合が多い。
売込みメールばかりだと解除されたり、スパムメール扱いをされる。

・迷惑メールと思われることがある

売込みメールや、内容によっては迷惑メールとされてしまう場合がある。
時間をかけて書いたメールも無意味になってしまうことも考えられる。

・成果を上げるには文章力が必要

内容に対して共感、感動を与えるためにはある程度の文章力が必要。
つまらないメールだと思われると読まれない。

・画像などの表示が難しい

配信側ではHTML型式により画像表示のメルマガ配信は可能。
しかし受信側ではウイルス対策として画像非表示になっていることが多い為、表示されないケースがある。

まとめ

メルマガのメリット、デメリットについてご紹介してきました。

せっかく時間をかけて作成したメルマガも読まれなければ無駄になってしまいます。

内容の充実、可読性を高めるための文章力の向上、精読率を高めるための工夫が大切になってきます。