美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

3月

3月の健康状態とオススメの食材は?

3月の健康状態とオススメの食材は?

3月は気候は段々と暖かくなって きますがまだ肌寒さは残り、体調 管理がうまく出来ない人も見かけます。
インフルエンザも引き続き心配な季節でもありまだまだ健康面でも気を抜けません。

今回は3月の健康状態とオススメの食材についてご紹介していきます。

3月は花粉症が最も辛い季節

画像元 http://www.irasutoya.com/2015/03/blog-post_94.html

3月は1年の中でも最も花粉が多く飛ぶ季節でもあり、花粉症持ちの人には大変つらい日が続いてしまいます。
花粉の飛散が多い日には普段症状がない人でも目が痒くなったり、くしゃみや鼻水が出たりなどの症状を感じる場合もあります。

また、3月からは徐々に寒さが和らぐことからも体の代謝が増えることで体力を消耗しやすくなり結果疲れを感じやすくなります。

また、季節の移り目は就職、転職、卒業、進学など生活環境も変わりやすく、ストレスがたまりやすい傾向にもあります。

花粉症にもオススメの食材とは?

花粉症で辛い思いをしている人にオススメなのがヨーグルトです。
画像元 https://www.photo-ac.com/main/detail/409609?title=%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%88%EF%BC%88%E6%8C%81%E3%81%A1%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%83%BB%E7%99%BD%E8%83%8C%E6%99%AF%EF%BC%89&selected_size=s

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌が花粉によるアレルギー反応を軽減 する効果があります。
しかし薬ではないのですぐに効果があるというわけではありません。
長期的に摂取をしていくことで徐々に花粉に対する反応が和らいでくる、という気持ちで取り組むのが良いでしょう。
またヨーグルトは花粉症だけでなく、腸内環境を整え便通改善にも効果がありますので美容効果も期待できます。

他にルイボスティーも花粉症対策にもおすすめです。
ルイボスティーに含まれる多くのミネラルが身体中の細胞を活性化させ、 抗酸化作用を持つSODと相まって、体の免疫機能が向上して徐々に症状が緩和されるのだとか。

また、ルイボスティーのポリフェノールやケルセチンが、アレルギー反応 を引き起こすヒスタミンを抑制し、クシャミや鼻水を軽減してくれます。

(引用元) http://www.t-healtea.net/kouka/#16

ポリフェノールが豊富に含まれるルイボスティーはシミやソバカス活性酸 素を除去に効果があり、美容にも良いお茶です。
美容院などでも待合時間にお客様へお出しすると喜んで貰えそうですね。

まとめ

3月の健康状態とオススメの食材についてご紹介してきました。

花粉症だけでなく精神面でもストレスがたまりやすい季節でもあります。
栄養価の高い食材を積極的に活用し日々の健康と美容維持に努めたいですね。


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル