美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

集客

美容室の動画集客のコツやツールなど徹底解説

美容室の動画集客のコツやツールなど徹底解説

集客の方法にもたくさんの種類がありますが、時代と共に効果のある集客方法も変化していき、実際に美容室にとって、どんな集客方法が効果的かわからなくなってしまいますよね。

そこで今回は、最近注目されている、動画を活用した集客方法について詳しくご紹介します。

動画を活用した集客方法が注目されている理由や、美容室での活用方法、オススメの動画プラットフォームまでご紹介しますので、是非参考にしてくださいね!

 

1.動画での集客が注目される理由は?

ネットの普及から、SNSが大きく伸びたことで、集客の方法も多岐に渡る現代。
その中でも最近注目を集めているのは、動画を活用した集客方法です。

ある調査では、動画広告市場は現在とても伸び続けています。
2018年の時点で約1800億円。
これは今後も伸びる予測で、2024年には約5000億円までいくとも言われています。

では、なぜ動画を活用した集客方法が注目されているのでしょうか?

 


1-1.動画が一番身近な存在に

最近では、SNSで動画を視聴するだけにとどまらず、自分で撮った動画を投稿することが当たり前の時代となっています。

そういったSNS世代にとっては、今や動画が一番身近な存在となっています。
動画は文章を読む必要もなく、視覚と聴覚で情報を得ることが可能です。
ひと昔前は、夕食時にはテレビを見て過ごすというのが当たり前でした。
しかし現在はテレビを見なくなって、スマホでSNSの動画を楽しむというのが当たり前となっています。

また、ネットやSNSで検索の他に、動画を閲覧するというのも、情報収集の一つの方法となっているのが現状です。
莫大な量の資料を読む必要もなく、どこかに出掛ける必要もなく、情報収集が可能なのが動画です。

そして通信速度の高速化。
時代が進むにつれ、通信速度は劇的に高速化されています。
また、通信料が定額になったりと、料金や速度制限を気にする必要もなく、スマホで動画を閲覧することが可能です。

また、来年には5Gの導入も予定されており、5Gでは1時間程の動画なら、数秒でダウンロード可能となります。

ですから、今後ますます伸びていくと言われているのが、動画コンテンツなのです。


1-2.動画だと伝わりやすい

集客の方法として動画が注目されているのには、伝わりやすさという理由もあります。

大手企業がTVCMに広告費を使っているように、やはり写真や文字だけでは伝わりきれない物を、動画だと伝えることが出来るからです。

車のスピード感や躍動感、ステーキの焼ける音、歩いた時のスカートの広がり方など、写真だけで伝わりにくいことも、数秒で伝えることが出来るのが動画です。

ですから、より良く商品を伝える手段として動画は効果的と言えます。


1-3.資金をかけずに利用できる

誰でも簡単に自分のスマホで動画を撮って、気軽にSNSに投稿できるようになった現代では、広告費をかけるよりも簡単で手軽に、動画を活用することが可能です。

SNSはほとんどが無料ですから、それを最大限に生かすことで、少ない費用で集客を見込むことが可能です。

もちろん撮影や機材にお金がかかる!という面もあります。
しかし最近のスマホはカメラの機能も高く、編集する為のソフトや知識も必要ないほど、簡単に動画編集を行えます。

2.美容室の動画マーケティングって?

では、これだけ注目を浴び、市場も伸びている動画を活用したマーケティングを、美容室でも行うことが可能なのでしょうか?


2-1.美容室は動画マーケティングに向いている!

実は美容室というのは、動画マーケティングにとても向いているのです!
その理由は、まずこれだけ日本の動画マーケティングが伸びている理由のひとつである、スマホとSNS。
ここを伸ばしてきたのは、言うまでもなく若い世代です。
流行に敏感な若い世代から、幅広い世代へ次々に拡散していきました。

若い世代はファッションや美容への意識が高く、新しいものを取り入れるのも早いです。
ですから日頃から自分のスマホを使って、SNSや動画を見ながら新しいヘアスタイルや、ヘアカラーなどの情報収集をしています。

こういった若い世代がSNSや動画で情報収集をしているなら、美容業界もそこに合わせて発信していく必要がありますよね。


2-2.若い世代だけじゃない美容に関心のある方からも注目されている!

もちろん若い世代だけではありません。
その理由は、写真でどれだけ髪を綺麗に見せようと思っても、微妙な質感までは伝えきれないですよね。
また、動きなども表現しきれません。

そういった写真では伝わりにくい微妙なニュアンスが、動画では伝えられるのです。
ですから美容に関心のある方からも注目されているのが、美容室の動画なのです。


2-3.セット動画が人気!

美容室の動画の中でも特に人気が高いのが、セット動画です。
髪の巻き方から、アップヘアの作り方など、様々な動画が人気です。

このセット動画は、忙しい朝の時間に簡単にできるセット方法が知りたい!という方や、お出かけする時のかわいいアレンジが知りたい!という、女性の日常に活用できるものです。

日常に活用できる動画が人気ということは、美容室の動画を日常としてお客様が自然と取り入れている事になります。

こういった理由から、美容室は動画マーケティングに向いていると言えるのです。

3.美容室の動画マーケティングのメリットは?

では、美容室が動画マーケティングに向いていても、取り入れることでメリットになる事があるのでしょうか?


3-1.美容室の良さを知ってもらえる

美容室の良さは、来店したお客様が一番わかるものだと思います。
しかし、それではもったいないと思いませんか?

まだ来店したことのないお客様にも美容室の良さを知ってもらうことが、集客では不可欠です。
いくら良い写真を撮ってSNSやポータルサイトに掲載しても、美容室の良さが伝わらなければ来店に繋げるのは難しいです。

ですが、動画であれば美容室の店内の雰囲気も伝えられます。
腕に自信のある美容師のカットを配信することも可能です。
また、接客が得意で誰にでも好かれる美容師の人柄も伝えることが出来るのです。

こういったことは、写真だけではなかなか伝わりませんよね。
美容室の様々な良さを伝えられるのは大きなメリットと言えます。


3-2.写真では伝わりきれない質感や動き

上記でも出ましたが、髪の質感や動きなどの微妙なニュアンスは、写真よりも動画の方が伝わります。
動きのあるカットや、トリートメント後の艶など、動画であれば伝えたい部分を伝えることが可能です。
これは美容室ならではの動画の活用方法ではないでしょうか。

髪のダメージが気になるお客様や、ボリュームを出したいお客様にとっては、写真よりも動画の方が良さが伝わりやすいです。
そういったお客様にも、動画で写真では伝わりきれない、髪質や動きのある髪型を見せることができます。


3-3.美容に関心が高いあるお客様に知ってもらえるきっかけになる

上記でもご紹介したように、若い世代だけでなく、美容に関心の高いお客様は、美容室の動画を見ています。
それは情報収集の一環として見ているので、自分の通っている美容室だけでなく、色々な美容室の動画を見たり、検索履歴から広告で表示されることも多いです。
そこで気になる美容室があればチェックします。

美容に関心が高いので、気になれば来店する確率も高いです。
そしてそういうお客様は、こだわりがありここにしか通わない!というお客様もいます。
また、友達の間でも美容に関しての情報通のような存在の場合もあるので、友達に広めてくれる可能性もあります。


3-4.拡散する可能性もある

動画といってもネットの中にあるひとつですから、話題になれば拡散する可能性もあります。
拡散されれば、自分で動画を広めなくても、勝手に広めていってくれます。
クチコミのネット版のようなものです。
これは広告費を考えると嬉しいことですよね。

こういった拡散する可能性が高いのも、ネットやSNSの特徴です。
その中でも最近では、動画が身近である為に、動画が拡散することが多いです。

一攫千金ではないですが、たくさんのお客様にあなたの美容室を知ってもらえるチャンスでもあります。


3-5.求人としても活用できる

意外な部分かもしれませんが、動画マーケティングは求人としても活用できます。
美容師を目指している人にとって、技術面はもちろんですが、こんな美容師になりたい!この美容室で働きたい!という気持ちは誰にでもありますよね。

お客様だけでなく、美容師を目指している人や、美容師として働いている人も、情報収集として美容室の動画を見ています。
それは美容室が動画に向いているという点もあります。

求人を探して見ているわけではなくても、良い美容室だなと思ったり、憧れを抱いてもらえれば、求人が出た時に飛びつく可能性もあります。

4.美容室の動画マーケティングのデメリットは?

反対に、美容室が動画マーケティングを行う事でデメリットはあるのでしょうか?


4-1.動画に関しては素人

美容師は動画に関しては素人であり、知識や必要な機材もありませんよね。
それが当たり前のことです。
ですから、一から始めようと思うと、何から始めていいのかわからず困ってしまうこともあると思います。

また、仕方ないのですが、やはりプロが撮影や編集をした動画には負けてしまうというのもあります。


4-2.動画制作に時間がかかる

そして動画制作には時間がかかります。
上記のように素人であれば、余計に時間がかかるものです。

しかし美容師の仕事はハードで、しかも常時人員不足・・・。
動画制作に時間を割けない!という美容室も多いと思います。

撮影は営業時間に出来ても、おそらく編集作業は、営業時間外で行うなどが増え、美容師に負担がかかることも・・・。

ただでさえハードな仕事をこなす美容師さんには、体力的にもきついと感じるかもしれません。


4-3.こだわると費用がかかる

動画は、今やスマホで誰でも撮影でき、簡単な編集もスマホで行えます。
しかし、お客様に美容室の良さを伝えたい!他店と差を付けたい!と思うと、色々なことにこだわりたくなりますよね。

撮影機材や編集など、キリがないくらいに出てきます。
こだわり過ぎても費用だけがかさみ、集客の効果はあまり変わらない・・・ということもありますから、注意が必要です。

5.動画配信のプラットフォーム3選

美容室が動画配信を行う為には、動画配信のプラットフォームへの登録がに効果的です。
美容室に向けた動画プラットフォームは出始めたばかりで、どれを選ぶべきか迷う方も多いと思います。

ですから、美容室の集客に効果的なプラットフォームをご紹介します。


5-1.salomee(サロミー)

サロミーは美容室としてだけでなく、個人としても登録できる動画プラットフォームです。
動画配信の他に、予約機能、美容師とお客様を繋ぐマッチング機能もあり、集客に役立てることが可能です。

動画配信で紹介した商品を視聴者が購入すると、美容師側にインセンティブが入るなど、美容師さんにとっては嬉しい内容となっています。
また、視聴者拡大の為に施術料金や商品の料金を無料にするなどの企画も実施。
これに伴う美容室側の負担はなしというのが嬉しいところです。

価格は、美容室としての費用は公開されていませんが、美容師個人としては月額2980円。


5-2.Salon Screen

美容サイトで人気を誇るアットコスメが運営するアイスタイルが運営する動画プラットフォーム。
視聴率98.8%と、高視聴率が強味です。

2018年から開始とまだ始まったばかりですが、アットコスメという人気サイトと注目せざるを得ません。
また、今後はモノ、コト、ヒト、場所を繋げる「ビューティープラットフォーム」構想を軸に考えているそうなので、美容室としては目が離せません!

https://www.istyle.co.jp/


5-3.MirrorRoid

こちらは動画配信とは少し違いますが、動画を活用した美容室向けのサービスです。
美容室向けのスマホのミラーとして知られるミラーロイドが、美容室の鏡にスマホのような機能を搭載し、インカメでアフターを予測できる他、施術中にミラー下部に商品の広告を入れることが可能です。

こちらは、お客様がどのようになるのかがわかる事で安心して施術をすることが出来ます。
また、このミラー自体も一つのコンテンツとして楽しまれる日が来るかもしれません。

https://www.mirrorroid.co.jp/

6.クオリティの高い動画を作るには?

動画マーケティングを行う上で、気になるのはクオリティですよね。
費用をかけずに行うには、動画に関して素人の美容師さんでも、1から動画編集を行わないといけません。
誰でも簡単に動画を撮影して投稿できるからこそ、集客の為には、一般の方とは違うより高いクオリティを目指すことも大切です。

また、集客の為に行うのですから、動画を見たお客様が来店したくなるような魅力的な動画を作らなければ意味がありませんから、素人の方にとっては大変です。

しかし動画用に高額なカメラを購入するのは悩みますよね。
ですからここからは、スマホでもクオリティの高い動画を作るコツを以下でご紹介します。


6-1.スマホでの撮影でも問題なし

最新のスマホは、どんどん機能が上がっています。
カメラの機能も最新のものが出る度に向上しています。
機能もとても充実していますから、クオリティの高い動画を撮影することは、スマホでも簡単に行えます。

撮影の時間帯や、日の当たり方を考慮して撮影すれば、後はスマホのカメラが合わせてくれます。


6-2.三脚はあった方が良い!

カメラでの撮影でも同じですが、三脚はあった方がいいです。
動画ですので、手ブレで見にくくなってしまいます。

それを防ぐ為には三脚は不可欠です。
最近ではスマホで動画撮影する方が多いので、卓上用の三脚も販売されています。
卓上用の三脚は、小さいので場所も取りません。


6-3.レンズを後付けできる!

スマホではレンズ交換などは出来ません。
しかし最近、スマホ用に後付けレンズが販売されています!
しかもカメラ用のように高額ではないので、気軽に購入することが出来ます。

望遠や広角などのレンズがありますから、屋外などの広い場所での撮影には活用できそうです。


6-4.一回で全部撮る必要はない!

ワンテイクで全て完璧に撮影しなければいけないと考えがちですが、全くその必要はありません。
プロでも難しいです。

スマホでも後から編集すれば良いのです。
編集が難しそうと思うかもしれませんが、今はスマホで簡単に編集できるアプリもたくさん出ています。

アプリを使えば簡単に編集することが出来るので、無理に一度で撮影しようとせず、何度か止めて、良い出来の動画を繋げていく形の方が、お客様も見やすい動画となります。

いかがでしたか?
最近では様々な集客方法があり、迷ってしまうこともあると思います。
色々やってみたけど、どれも上手くいかなかったなどあれば、ぜひ一度動画での集客を試してみるのも良いかもしれません!

ご自分のスマホを使えば、少ない費用で動画マーケティングが行えます。
また、美容室は動画マーケティングに向いているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル