美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロンのマーケティング

2店舗目を開業するメリット

2店舗目を開業するメリット

あなたはサロン生存率をご存知ですか?

美容室・サロンを開業して1年以内に60%が閉店し、3年以内に90%が閉店する

という説のことです。

 

実際に保健所のデータなどを見てみると3年間の出店数約34,500店に対して閉店数は約26,000店なので、3年以内に閉店する確率は84%。
サロン生存率90%にかなり近い数値です。

さらに、帝国データバンクによると2017年の理美容業の倒産は151件で過去最多だったそうです。
その内、負債が5,000万円未満の140件と小規模倒産が92.7%を占めたようです。

負債規模5,000万円未満というと大体1~3店舗を経営している小中規模の美容室ですよね。
簡単に言うと、開業資金5,000万円未満を借りたが長続きしなかった美容室が多い…とイメージしてもらうと分かりやすいです。

 

さて、日本の美容業界は嫌な記録を更新してしまったようですが私は別に暗~い話をしたいのではありません。
明るく考えれば、ライバルが減った上に、居抜き物件が増えているためコスパの高い開業をするチャンス!とも言えますので、参考までに2店舗目を開業するメリットを紹介したいと思います。

*****
店舗開業のヒントをまとめたこちらの記事もご覧ください
↓↓↓
【記事】美容室開業・やることリスト2018最新版

*****

開業メリット1:優秀なスタッフが残る

美容師は独立してなんぼの商売。
スタッフのほとんどが「自分もいつかは…」と考えています。
優秀な人材ほど早く独立するため辞めてしまうのも早いのが普通です。

2店舗目を出すという事は店舗運営をスタッフに全て任せることです。
経営者であるあなたからすると色々と不安もあると思いますが、「いつかは独立したい!」というスタッフの願望をあなたが叶えてあげられるということです。

店舗を任せられるほど優秀な人材であればずっと自分のお店で働いてほしいですよね。

2店舗目を開業することは経営者とスタッフでWIN・WINの関係作ることに繋がっていきます。

 

開業メリット2:経営者として進化する

2店舗目を開業するということは1店舗目がそれなりに上手くいっているということですよね。

1店舗目の経営がなぜ上手くいったか?

・コンセプトメイキング
・ターゲット設定
・集客ノウハウ
・技術オペレーション
・会計管理

など様々な要素で、様々な理由があります。

これまで感覚でやっていたことも2店舗目を任せるスタッフに教えないといけません。
そのためには上手くいった理由を探り当てて、数値やノウハウとして明確にする必要があります。

安定した経営にはデータを集めて改善し続けることが大切です。

最初は大変かもしれませんが、これまでの経験を2店舗目で活かすことはあなたのサロン経営をより順調にします。

 

開業メリット3:顧客満足度がアップする

2店舗目をスタッフに任せるにあたり理念や方針を全体に共有するはずです。

「どんなお客様にどんな素晴らしい体験を提供できる美容室なのか?」といった理念や方針を明確にすることはスタッフ教育にはもちろんお客様にも良い影響を与えます。
他の美容室との違いが明らかになりあなたの美容室を利用する理由が明確になるので満足度がアップします。

そして、「従業員満足なくして顧客満足なし」という言葉もあります。
スタッフが働きやすい環境をあなたが整備してあげることは良い雰囲気のサロンを作ることにつながります。

 

4)さらなる店舗拡大ができる

2店舗目が上手くいけば、そのノウハウを活用して3店舗目・4店舗目と数を増やすことも、1店舗と2店舗目を閉店して、大型店を作ることも可能になってきます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

あなたが技術者ではなく経営者になることで、

・より多くのお客様が素晴らしい体験ができる
・若い技術者に夢と雇用を与えることができる

など新しい可能性が出てきます。

2店舗目の開業にはリスクもありますが、今回紹介したような素晴らしい未来も期待できます^^

*****
店舗開業のヒントをまとめた記事もありますので宜しければご覧ください。
↓↓↓
【記事】美容室開業・やることリスト2018最新版

*****

あなたの経営のヒントに少しでもなれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

▼ その他おすすめ人気記事 ▼ バナーアイコン:美容室集客法10選2018最新版