美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

サロンのマーケティング

美容室・サロンのブログ集客

美容室・サロンのブログ集客

この記事は、すでにブログを運営している美容室・サロン向けの記事です。

※これからブログを始める美容室・サロン経営者の方はこちらの記事をご覧ください。
美容室・サロンの集客法10選『ブログ』

 

ブログをやっているけど、

集客に繋がっている実感がない…
なぜか検索順位が上がらない…
なぜかアクセスが伸びない…

と悩まれていませんか?

今あなたが運営しているブログが本当に集客できるものか?ブログの集客効果を最大化するにはどうすれば良いか?など詳しく解説します。
この記事を読むことで、集客効果のある記事を作れるようになりますので、是非ご一読ください。

この4つを無視するとブログで集客できない

まず最初にお伝えしたいのはブログとブログ集客は別な行為だという事です。

『ブログ = 日記』ですので、その日に起きた出来事や想いを書きます。
こうした内容は悪いことではないのですが、ブログの目的が『集客』だとすれば、これは間違いです。

『集客を目的としたブログ』は、キーワードを全て設定し、そのキーワードに対して詳しい記事を書いていくことです。

(例)
「永田町 x ダイエット」というキーワードに対して詳しい記事を書く

そうすることで、そのキーワードがインターネットで検索された時に結果の上位に表示されるようになります。

あなたの経営する美容室・サロンに関わりのある多種多様なキーワードで検索の上位表示を獲得してこそブログ集客の真の効果が発揮されます。
※検索した結果で1ページ目に表示されない場合はほとんど読まれていないに等しいので集客効果は見込めません。

本章では、どのようなキーワードを狙えば良いか?つまり、どんなブログを書けば集客できるのか?を具体的に4つのステップで詳しく解説します。

タップ(クリック)して詳細を表示する

 

美容室・サロンのブログ診断:27の質問

あなたのブログがしっかりと“集客力”のあるブログになっているか?とっても簡単な25の質問で診断できるようにしました。
ぜひ、1つずつ出来ているかどうか確認してみてくださいね^^

これからブログを始めてみようかな?という場合も必見です!

タップ(クリック)して詳細を表示する

 

集客効果抜群!予約が増える魔法のボタン

美容室・サロンの予約を増やすコツとして、効果的な予約ボタンについて詳しく解説します。
※同内容の動画をご覧いただくと分かりやすいです。

あなたのサロンのホームページにも予約や問い合わせなど読者の行動を促すボタンがあると思います。
このボタンの配置や色や演出は、どうようにして決めましたか?
このボタンの配置や色そして文言を変えるだけで、予約や問い合わせされる数は大きくアップします。

とても有名な事例で、Firefoxというインターネット検索ブラウザを運営しているMozilla社が行った実験があります。
Firefoxのダウンロードを誘導するボタンを4色作り、1週間ごとに色を変更し、ダウンロードされる確率を調査しました。

firefoxの事例

調査の結果、緑色のボタンがダントツでクリックされました。
他の色に比べて、その差はなんと3.7倍です。
この結果からMozilla社は、ボタンの色を緑色に統一したそうです。

 


1:色の持つイメージ

ちなみに色にはそれぞれイメージというものがあります。

は安心とか安全というイメージを見る人に与えます。
例えば信号機の緑は進めですよね。「安全なので進め」ということです。

一方、
は危険とか興奮というイメージを与えます。

また信号機に例えますと赤は止まれですよね。「危険なので止まれ」ということです。

また、興奮というイメージも与えますので購買意欲を刺激する作用もありますので、上手に使い分けましょう。

 


前項で紹介したように、ボタンの色を変えるだけで集客結果は大きく変わります。
それでは今から美容室・サロンの予約を増やすボタンについて詳しく解説します。

まずはこちら(↓)をご覧ください。

こちらをクリック

美容室・サロンの店舗情報と一緒に【ご予約】こちらをクリックと書いてあります。

これだと「押したくなる」とは言えませんよね。
むしろ「押せる」のかどうかさえ分かりにくくなっています。

このような状態ではもったいなのです。
クリックされるようになるコツを比較しながら紹介しますので、もしあなたの経営する美容室・サロンがこの状態であればすぐ実践してください。

 

下線をつける

下線を引く

まずは下線を付けてみます。
これだけで他の文章との違いがはっきりします。

 

色を変える

色を変える

そして次は色を変えてみます。
少しずつ目立つようになってきました。

 

大きくする

大きくする

そして次は大きくしてみます。
これだけでもクリック率に変化が出てくるはずです。

 

枠をつける

枠をつける

そして次は枠を付けてみます。
これだけでボタンの感じのが出てきました。

 

立体的にしてボタンにする

立体的にしてボタンにする

そして枠を付けたら「押せる」ということが分かるように少し影を付けるなどして立体的にします。

 

ボタンの色を変える

ボタンの色を変える

そして「押せる」のが分かりやすくなったら色を変えてボタンをより目立たせます。

 

アイコンを付ける

アイコンを付ける

さらにボタンの中に「次へ」という感じのアイコンを付けるのも効果的です。

 

写真を付ける

写真を付ける

アイコンじゃなくても写真を付けるのも効果的です。
特に人物の写真は目をひく効果があります。

 

言葉を変える:行動を具体的にする

言葉を変える:行動を具体的にする

今度は言葉を変えます。
「こちらをクリック」という言葉を、「予約はこちら」という感じで、より具体的な行動を促す言葉に変えます。

 

言葉を変える:読者目線にする

言葉を変える:読者目線にする

具体的な行動を読者目線にすることも効果的です。
例えば「今すぐ予約する」という言葉に変えることで読者は「自分ごと」になり行動しやすくなります。

 

言葉を変える:簡単をアピール

言葉を変える:簡単をアピール

そして、予約をすることが簡単であることをアピールしましょう。
「たった1分で完了」とか「3STEP簡単予約」などの一言添えるだけで行動するハードルが低くなります。

 

言葉を変える:メリットをアピール

言葉を変える:メリットをアピール

そして、行動するとどんな良いことがあるのか?というメリットをアピールするのも効果があります。

 

次の動きを出す

次の動きを出す

そしてボタンを押すと「何が起こるのか分からない」と読者は不安です。
ボタンを押すと何が起こるのか次の動きが予測できるようにしてあげることで安心感を与えることができハードルが下がります。

 

動きを付ける

動きを付ける

最後に一番のオススメが、まるでハリーポッターが読んでいる魔法の本のように「このボタンを押してください!」とボタン自身がアピールするように動かすことです。
この動くボタンというのは、実は簡単に作れるのですが、美容室・サロンをはじめ様々な企業が意外とやっていません。
読者の目にも慣れていない演出なのでインパクトがあり最も押されやすいボタンです。

 

いかがでしたでしょうか?

私たちのオススメは動くボタンですが、どのようなボタンが最も効果的かは美容室・サロンによって違います。
Aのパターンが良いのか?Bのパターンが良いのか?週ごとや月ごとに変えるなどしてテストするようにしましょう。

メルマガ登録すると、私のクライアントの美容室・サロン経営者でも使っている動くバナー素材を9種類ダウンロードできます。
無料ですしワンクリックで解除可能ですので、お気軽にご登録ください。

ブログ集客ノウハウ完全ガイドBOOK・予約が増える魔法のボタン9種類


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

▼ その他おすすめ人気記事 ▼ バナーアイコン:美容室集客法10選2018最新版