美容室・サロン集客の情報満載 リピーター集客ラボ

集客

サロンのホームページ無料作成サービス4選と運営の注意点

サロンのホームページ無料作成サービス4選と運営の注意点

サロンを経営する皆さんは、サロン独自のホームページをお持ちでしょうか?
サロンの中にはホームページを作成していなかったり、これから作成しようと考えている方もいるかもしれません。
また、ホームページを作成しているけど、費用や管理が大変!と感じている方もいると思います。

今回は、サロンにとってのホームページの必要性や、無料でホームページの作成ができることについて詳しくご紹介します。

 

1. サロンにホームページは必要?

現在では、ホットペッパービューティーなどの美容情報サイトから、サロンを検索するだけでなく、予約をすることも可能で、それが当たり前になっています。
それでもサロンのホームページは必要なのでしょうか?

サロンにホームページが必要な理由や役割をご紹介していきます。

 


1-1. ホームページが必要な理由は?

サロンにホームページが必要な理由として、集客の為と考える方も多いと思います。
もちろん、集客の為にもホームページは必要です。

しかしそれだけではなく、お客様の信頼を得るという大事な理由もあります。
特に中小規模のサロンでは、本当にやっているのかな?とお客様が不安を抱くこともあります。

スマートホンで簡単にすぐ何でも調べることができる時代です。
ですからサロンだけでなく、まだ行ったことのないお店の場合、検索して下調べしてから行くという方が、最近多いですよね?
誰もが知っているようなチェーン展開しているお店であれば検索する必要はありませんが、初めて知ったお店だと検索する方が多いです。
それは実際に営業しているお店なのかな?という不安や、どんなお店なんだろう?という不安もあるからです。

そういった不安を拭って、ちゃんとしたサロンだ!このサロン良さそう!と安心して来店してもらう為にもホームページは必要だと言えます。

 


1-2. サロンにとってホームページの役割とは?

では、サロンにとってホームページはどのような役割を持つのでしょうか?

上記のお客様からの信頼を得るだけでなく、サロンにとってホームページとは、サロンの良さやこだわりを知ってもらう役割もあります。

まだ来店したことのないお客様が、このサロンはどんなサロンなのか?
どんなこだわりがあって、このサロンに行くことでどんな自分になれるのか?
こういった情報をダイレクトに伝えることができます。

もちろんそれは美容情報サイトでも可能ですが、決まったフォーマットでどこのサロンも同じ見え方になってしまう美容情報サイトに比べて、サロンの雰囲気をダイレクトに伝えることが可能なのです。

 


1-3. ホームページがあることでのメリット

サロンがホームページを作成していることでの具体的なメリットはどんなことがあるのでしょうか?

・お客様からの信頼を得られる
・サロンの良さやこだわりを伝えられる
・予約サイトを頼らず集客に繋げられる

予約サイトを頼らずにお客様がサロンのホームページや直接電話で予約してもらうことが出来れば、予約サイトに支払う手数料がかかりません。
これは大変大きなメリットと言えます。

 

 

2. サロンのホームページにかかる費用

サロンがホームページを作成することでメリットはありますが、実際に作成するとなると費用がかかるもの。
この費用に悩むサロンの方も多いのではないでしょうか?

ここではホームページ作成の費用についてご紹介します。

 


2-1.ホームページ作成にどれくらい費用が必要?

ホームページを作成する場合、どこの会社に作成を依頼するのか、またホームページの内容などによっても費用は様々です。
5万円程で作成できることもありますし、何十万円とかかる場合もあります。
サロンにとって今ではとても大事なネット予約システムの有無なども費用に関係してくるので、ご自分のサロンに必要な機能によって金額は変わってきます。

また、作成して終わりではなく、ホームページの管理費に毎月数千円から数万円かかることも。
費用のことを考えると、ホームページの作成に一歩踏み出せないサロンの方がいるのも納得ですよね。

 


2-2.無料でもホームページ作成できる?

ホームページの作成には上記のように費用がかかるものですが、実は無料で作成することも可能です。

仕組みとしてはホームページ上に様々な広告が表示されることで、無料でも作成できるのです。

作成や管理費にあまり費用をかけたくないというサロンも多いと思います。
ですから無料で作ることができるホームページは、中小規模のサロンにとって強い味方となっています。

以下でサロンのホームページを無料で作成することについて、詳しく解説していきます。

 

 

3. 無料でホームページを作成する場合の注意点

無料で作成できるといっても、どこかにマイナスな面があるのでは?と考える方も多いと思います。

ですから、無料で作成する場合に、どのようなことに注意して作成すれば良いのかをご紹介します。

 


3-1.広告が表示されることが多い

無料で作成できる仕組みとしては、広告が表示されることが多いという点です。
サロンのホームページ上に広告が表示されるので、余計な情報を表示させたくない!というサロンの方にとってはデメリットに感じるでしょう。

また、サロンのイメージ作りといった点でも広告が表示されるのはマイナスになることもあります。
ですから、広告が表示されるのか?
どのような広告が表示されるのか?
どの位置に?
といった点をあらかじめ調べておくと良いでしょう。

 


3-2.どのような機能が使えるのかチェックしておく

無料でホームページが作成できても、機能に制限があることが多いです。
ネット予約のシステムがなかったり、デザインやフォーマットがある程度決まっていて、自由に編集できないこともあります。

サロンの良さを伝える為に、スタイルギャラリーのページを作りたいと考えていても、写真の容量に制限があることもあります。
ですから作成する前にどのような機能があり、どのような制限があるのかを比較しておく必要があります。

 


3-3.独自ドメイン

無料ホームページ作成サービスでホームページを作った場合、そのホームページの本当の所有者があなたではない場合が多いです。
どういうことか説明するために、ここで独自ドメインについて簡単に解説します。

まずドメインとは、サイトのURLであるホームページアドレスのことです。
~~.comとか~~.net、企業であれば~~.co.jpなどが多いですよね。ちなみにこのリピーター集客ラボのURLはactivemedia.co.jpです。

こうしたドメイン名は私たちが自分で取得しているホームページアドレスですので、サイトを自由に運営することができます。勝手に閉鎖されることもありません。その代わり、このドメインは年間の更新費用を支払って使用しています。
こちら(↑)が独自ドメインです。独自ドメインにはコストがかかります。

 

一方、無料で作成したホームページは、ドメインが独自ではなく、その作成サービスと同じURLを与えられる場合が多いです。

(例)
「あなたの付けたサイト名」+「無料ホームページ作成サービス名」

「activemedia」+「jimbo.com」

こちら(↑)のようなホームページURLとなるとわけです。

 

「ん?なんの問題があるの?」と思われたかもしれません。
実はこちらはSEO対策において結構な問題があります。

SEO対策とは
すごく簡単に説明すると『ユーザーがインターネット検索を使ってサロン探しをした時に、あなたのサロンのサイトが検索結果の上位に表示されるように工夫する施策』のことです。検索結果で上位に表示される方が当然サイトに訪れてくれる確率が高まります。サロンのインターネット集客の代表的な施策と言えます。

ネット検索で順位を決定する要素の中には、ホームページの訪問者数や、サイトの運営期間などが含まれます。つまり、あなたのサロンのホームページに訪れてくれた人の数などが多ければ多いほど有利になったり、長い期間ホームページを運営している方が有利になるわけです。訪問者数や運営期間はあなたのサロンの財産になるというわけです。

しかし、あなたのサロンのホームページが独自ドメインでの運営ではなく、無料ホームページ作成サービスから与えられたドメインを使用して運営していた場合は、あなたの財産にはありません。ドメインを与えた無料ホームページ作成サービスの財産になります。

 

私は、これをよく住宅マンションに例えます。
インターネットという大きなマンションに住む人は、分譲と賃貸の人がいます。

独自ドメインのホームページは分譲です。
毎月のローンの支払いにプラスして、固定資産税というコストはかかりますが、いずれは自分の財産になります。

一方、独自ドメインではないホームページは賃貸です。
どれだけ長く住んでも自分の財産にはなりません。

こういった部分に注意するようにしましょう。

 

ちなみに私のオススメは、せっかく時間をかけてホームページを運営するのであれば、できれば自分の財産になるように独自ドメインで運営していくことです。
ただ、ある程度コストがかかりますので、借金やローンを組んで無理に作らないようにしてくださいね。

これから紹介する無料ホームページ作成サービスでもお金を払えば独自ドメインにできますので、まずはそちらで試してみるというのもありです。
また、自分たちである程度勉強して作ってみたり、国や自治体からの補助金を活用して外注するなど、あなたのサロン経営の状況に合わせるようにしてください。

 

>補助金についてのまとめ記事はこちら

>有料でホームページを作る時の業者選定のヒントなどの記事はこちら

 


3-4.無料で作成したホームページでもやりたいことが出来ることが大切

上記で紹介したように、無料でのホームページの作成は機能に制限があることも多いですが、サロンがお客様に伝えたい情報や、お客様が知りたい情報が記載できれば良いですよね。

ですから、ホームページの機能は、サロンにとって必要なものが最低限あれば良いのです。
お客様に伝えたい情報や、お客様が知りたい情報はどんなことなのか?
それを無料のホームページでもきちんと伝えられるか?
がとても大切となります。

その上で絶対にネット予約のシステムは欲しい!ブログを書きたい!など、ホームページの機能で欠かせないと考えるものが利用出来るものを探しましょう。

 

 

4. 無料でホームページ作成する場合はどこで作るのが良い?

 

最後に無料でホームページの作成ができるものをいくつかご紹介します。
機能などを比較して、ご自分のサロンに合うものがあれば是非活用してみてくださいね!

 


4-1.Jimdo(ジンドゥー)


公式ページ

Jimdoは誰でも簡単にホームページが作成できて、サロンにとって嬉しい機能が豊富にあることが特徴です。
ホームページを作成するのにHTMLなどを使用したりする必要がなく、ドラッグ&タイプだけで簡単に作成することができるのです。

デザインも豊富で、サロンのイメージに合うデザインを選ぶことができます。
また、サロンにとって大切なメニューページやスタイルギャラリーのページを作ることも出来るので、お客様が知りたい情報を載せられます。

問い合わせフォームから予約の受付ができたり、GoogleマップやSNSのシェアボタンを表示させることも可能です。
お客様が検索した際に検索結果の上位に表示されるSEOの機能もあり、アクセス解析ツールも備えられているなど、集客の面でも嬉しい機能があります。

 


4-2.Ameba Ownd(アメーバオウンド)


公式ページ

アメブロを運営している株式会社サイバーエージェントのホームページ作成ツールです。
シンプルでおしゃれなデザインの中からイメージに合うものを選んで作成ができます。
また、作成に専門的な知識もいらず、簡単に作成することが可能です。

ブログの機能や、SNSのシェアボタン、アクセス解析などの充実した機能で、利用しているサロンも多くあります。

無料の場合、広告の表示や画像やページ数に制限がありますが、有料のプレミアムプランにすることで、無制限になります。

 


4-3.Webnode(ウェブノード)


公式ページ

世界で3000万人以上のユーザーが利用しているホームページ作成ツールです。
5分でホームページの作成ができ、広告の表示がないことが大きな特徴です。
デザインを重視したいサロンにとっては嬉しい機能と言えます。

100以上のデザインの中から好みのものを選べ、専門的な知識も必要ありません。
また、独自のドメインを取得できるので、サロンの名前をホームページのアドレスにすることが出来ます。
例:http://www.サロン名.jp

他にも検索結果で上位表示されるSEOやアクセス解析機能も、無料で活用することが出来ます。

 


4-4.Wix(ウィックス)


公式ページ

世界で1億人以上が利用しているWixの無料ホームページ作成ツール。
デザインは500種類以上と、豊富なデザインの中から選べ、専門的な知識も必要ありません。

スタイルギャラリーやオンライン予約の機能もあり、サロンにとって嬉しい機能が充実しています。
GoogleMapやGoogleカレンダーを表示させたり、Instagramを表示させることも可能で、200以上の機能を自由に選んで利用することが出来ます。

こういった機能も簡単に追加、編集することが出来るので、ホームページの作成が初めての方でも充実した内容のホームページが作れます。

 

いかがでしたか?

サロンにとってホームページは大切なものです。
ですが費用は気になるものですよね。
ホームページには作成費用だけでなく、その後の管理の費用もかかります。

ホームページを無料で作成できるツールも沢山あるので、ご自分のサロンに合うものがあれば是非活用してくださいね!

 


▼その他のオススメ記事はこちら▼

美容室集客法10選

サロン集客ツール5選

サロン開業やることリスト 

美容室経営成功マニュアル